• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ネイマールもアイスバケツチャレンジに参加。後続にスニガを指名



SNS上で「アイスバケツチャレンジ(Ice Bucket Challenge)」が拡散している。

マーク・ザッカーバーグ、ビル・ゲイツ、スティーヴン・スティルバーグ、レディ・ガガ、孫正義、ホリエモンこと堀江貴文など、世界中の企業家、アーティストなど著名人が行動に参加する中、8月17日、ネイマールもアイスバケツチャレンジの動画を公開した。ブラジルの現地メディア(「グローボ・エスポルチ」8月17日づけ)が伝えている。

アイスバケツチャレンジは、氷水を被る動画をSNS上に公開する行動。神経・筋疾患のなかでも治療法が確立されていないという難病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者で、元野球選手ピート・フレーツが始めたムーヴメントだという。同病の認知度を広めることとチャリティを目的としている。

動画を公開した挑戦者は、3名の後続挑戦者を指名。指名された者は、自身で氷水を被った動画を公開するか、24時間以内に100USドルを寄付するかの選択を迫られるという設定があることから、SNS上でどんどん広がっている。

ただし、動画を公開している人の多くは、動画を公開しながら寄付もしているようだ。

フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグはビル・ゲイツ、シェリル・サンドバーグ(フェイスブック)、リード・ヘイスティングス(ネットフリックス)を指名。ビル・ゲイツはオリジナルの氷水被りマシーンを創作して氷水を被った映像が話題になった。

行動はアスリートにも広がり、クリスティアーノ・ロナウド、メッシも参加。ネイマールはブラジル代表として共に闘ったマルセロ(レアル・マドリー)の指名を受けて氷水を被り、インスタグラムで動画を公開。「皆が氷水を被って皆が知るようになるのは素晴らしいね」とコメントした。

ネイマールが指名したのは、コロンビア代表で、ワールドカップブラジル大会でネイマールに怪我を負わせたフアン・スニガ(ナポリ)と、ロビーニョ(サントス)、アイルランドの歌手ナイル・ホーランの3人。スニガもまた、ネイマールの指名を受けて氷水を被った動画を公開している。

また、香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)がマンUのチームネイトであるアンデルソンなどから指名を受けており、今後、アイスバケツチャレンジの輪は日本代表メンバーにも広がりそうだ。

(文/麻生雅人、動画/Instagram/Globo Esporte)

■関連記事
召集メンバー発表を受けてドゥンガ、ネイマールがコメント
ドゥンガ監督、セレソン新メンバーを発表。12名が新顔に。ネイマールは因縁のコロンビア戦に出場か
ネイマールが復帰、いきなり2ゴール!
セレソンの復活はドゥンガの手に! 新監督の船出は因縁の対コロンビア親善試合。ネイマールとスニガの対決は見られるか!?
ドゥンガ新監督による最初のセレソン召集は8月19日に。果たしてネイマールは…!?

このエントリーをはてなブックマークに追加