• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの現代アート作家ヴィック・ムニーズ来日、新作個展や講演を開催

ヴィック・ムニーズ来日

©Vik Muniz
Sandcastle #1, (Chateau de Chambord)
2014, S; 101.6 x 134 cm L; 180.3 x 238 cm, Digital C-print

ブラジルを代表する現代アート作家のひとり、ヴィック・ムニーズが来日、nca | nichido contemporary artにて新作個展を開催する。

これまでも、砂やチョコレート、廃棄物など、さまざまな素材を使い、”素材とイメージの関係性”を表現してきたヴィック・ムニーズ。

今回の展示は、限りなく小さい不可視の世界、1粒の砂の断片に城を描いた「Sandcastle」シリーズと、細胞を用いてイメージに転換させ作品化した「colonies」シリーズから選ばれた作品で構成されたものになるという。

本展の作品はMIT マサチューセッツ工科大学の合成生物学者(colonies シリーズ)と、デザイナー(sandcastle シリーズ)の協力によって実現したとのこと。

また、来日に合わせて特別イベントも開催される。

ヴィック・ムニーズ ドキュメンタリー映画「Waste Land / ごみアートの奇跡」特別上映
日時:10月23日(木)21:00~23:10
上映後、ムニーズによるトークショーを開催
場所:シアター・イメージフォーラム渋谷

http://www.imageforum.co.jp/theatre

TOKYO DESIGNERS WEEK
「フューチャーラボ東北フォーラム」 パネルディスカッション
地球の未来へ向けてーアーティストの役割と責任
日時:10/25(土)17:00~
場所:明治神宮絵画館前

http://www.tdwa.com/2014/join/future-labo_tohoku.html

<作家略歴>
1961年サンパウロ生まれ。 現在ニューヨークとリオデジャネイロを拠点に制作活動中。

近年の主な個展: Tel Aviv Museum、テル・アヴィヴ、イスラエル (2014)、Museo de Arte Contemporaneo Lima、リマ、ペルー (2014)、Museo Banco de la República、ボゴタ、コロンビア(2013)、Centro de Arte Contemporánea de Málaga、マラガ、スペイン (2012)、Museu Colecção Berardo,、リスボン、ポルトガル (2011)、nca | nichido contemporary art、東京、日本 (2010) 他多数。ヴィック・ムニーズの作品は、世界のプライベート、パブリックコレクションに収蔵されている。

<ヴィック・ムニーズ(ムニース)「SMALL」展>

場所:nca | nichido contemporary art
東京都中央区八丁堀4-3-3, B1
B1, 4-3-3, Hatchobori, Chuo -ku, Tokyo, 104 0032, Japan
tel 81-(0)3-3555 2140
会期:2014年10月24日(金)~11月29日(土)
営業時間:火~土 11:00~19:00 (日・月・祝 休廊)

(文/麻生雅人、写真提供/nca | nichido contemporary art)

■関連記事
米州ボリバル同盟諸国がハバナでエボラ対策会議。中南米への拡散防止と西アフリカ支援計画を承認
西アフリカのエボラ流行、チョコレート価格に影響か/
ネイマールに続くブラジル期待の星、”ガビゴウ”ことガブリエウ、U21ブラジル代表に招集される
ワールドカップ終了後、リオ市に留まる外国人は6万9300人増加
リオ市で、ファヴェーラの住環境が改善され家賃値上がり。追われた人々が新たなファヴェーラを形成

このエントリーをはてなブックマークに追加