• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

世界のコーヒー職人の経験と知識を活かした「ワンダ」の新シリーズ発売へ。第一弾はブラジルの農園主カルロス・グロッシが監修

ワンダ ワールドトリップ 開拓者の微糖

アサヒ飲料は、世界最大のコーヒー生産国ブラジルのコーヒー職人であるカルロス・グロッシ氏監修の微糖缶コーヒー「ワンダ ワールドトリップ 開拓者の微糖」を、2015年1月6日(火)より全国で新しく発売する。

「ワンダ」ブランドは、缶コーヒーだからこそできる質・製法の新たな提案として、世界のコーヒー職人の経験と知識を活かした「ワンダ ワールドトリップ」シリーズを展開する。

「ワンダ ワールドトリップ 開拓者の微糖」はその第一弾商品。ブラジルのセラード(セハード)地域を農地へ開拓し、大規模な農地へと育てあげ、ブラジル農園界で開拓者と呼ばれるというカルロス・グロッシ氏が監修を手掛ける。

豆は、カルロス・グロッシ氏が保有し、コーヒー豆の品質に定評があるアルトカフェザル農園の豆を100%使用。味わいは、カルロス・グロッシ氏ならではの技術によって引き立てられたコーヒーの旨味とコク深い味わいが特長とのこと。

商品名/「ワンダ ワールドトリップ 開拓者の微糖 缶185g」
中味/コーヒー
容器/スチール缶
外装/185g×30本入りダンボールカートン
JANコード/45-14603-29951-9
希望小売価格/115円(消費税含まず)
発売日/2015年1月6日(火)
発売地域/全国

(文/麻生雅人、写真提供/アサヒ飲料)

■関連記事
ブラジル旅行、一晩に必要な金額主要都市別ランキング。一番高いのは…
2016年リオ・オリンピック・パラリンピックのマスコット名、「ヴィニシウスとトン」に決定
ブラジルでクリスマス用食品の重量表示虚偽調査を実施。虚偽発覚の11件中7件がパネトーニ!
ナタウ(ナタール)の刑務所地下で大規模な脱走用トンネル網、見つかる
パラー州の味を全国へ。注目集めるアマゾンの食文化を武器にした起業促進プログラムが活性化

このエントリーをはてなブックマークに追加