• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「ブラジルカーニバル2016」、リオ&サンバデー出演者

ブラジルカーニバル2016

お台場のシンボルプロムナード公園で開催されるブラジルカーニバル。第二回目となる今年は4月8日(金)~10日(日)の開催となる。

ステージでは、各日ごとのテーマにあわせた出演者が登場する。テーマはそれぞれ、8日(金)が「ボサノヴァ」、9(土)が「ノルデスチ(北東部)」、10(日)が「リオ&サンバ」。

10日(日)のリオ&サンバ・ステージの出演者は下記(主催者発表による)。

12:45~13:30
グルーポ・モテタージェン Grupo Motetagem

https://www.facebook.com/BrasilCultureStudy/

僕たちは東京外国語大学の「ブラジル研究会」でパゴーヂをやっているGrupo Motetagemです。学生らしく若さ溢れる演奏に合わせ一緒にLet’s Pagode!11月には外語祭にて5日間ブラジル音楽を披露しているので是非そちらへもお越しください。

13:45~14:30
ジョタ・エシ・カイ・カトルヂ JSK14

http://s.ameblo.jp/krystallos28/

2014年結成。JSKとは女子会の事(笑)女子だけで構成されたサンバヂホーダを始めとするトラディショナルなサンバをパーカッション&歌とダンスで表現するユニットです。今回はリオにちなんでジョンゴを中心としたステージをお届け致します!

15:15~16:00
ヴィウマ・ジ・オリヴェイラ Wilma de Oliveira

https://www.facebook.com/wilma.oliveira.2014/

ブラジル・サンパウロ出身。1969年にサンパウロでプロ・シンガーとしてデビュー、1986年に来日しライブ活動を始める。 4枚のリーダーアルバムの他、多くのCMでも、その歌声を披露している。後進の指導にも力を入れており、数多くのミュージシャンが彼女の指導を受けている。

17:45~18:30
バンダ・ヘメッシ BANDA REMEXE

https://www.facebook.com/Kumikinha-1102976899718191

日本人女性ボーカルのクミキーニャとブラジル人ギター・ボーカルのレオを中心に、エスコーラ・ジ・サンバ等で活躍するメンバーと2013年に結成。 都内ブラジルレストランやダンスイベントで、あらゆるジャンルの踊れる曲や新しいブラジルの曲などを演奏。今回は特別に素晴らしい美女ダンサーと一緒に、ファンキやサンバを演奏。

18:45~19:30
デュオ・サビアー Duo Sabia

https://www.facebook.com/duosabiajapan

日系人カラオケコンテスト第3位のブラジル人歌手の具志スエリと、日本人弦楽器奏者中沼浩が2012年に結成、首都圏やブラジル・タウンで演奏活動開始。今回はサポート・メンバーを加えたスペシャル・バンドでサンバを中心に演奏予定。

また、公演の合間にはサンバダンス、アシェー、カポエイラなどのブラジルのさまざまなダンスや演舞、ワークショップも開催される。

ブラジルカーニバル2016

「ブラジルカーニバル2016」
開催日時: 2016年4月8日(金)~4月10日(日)11:00~20:00
会場: シンボルプロムナード公園セントラル広場 (東京都江東区青海)
~新交通ゆりかもめ「台場」駅・「船の科学館」駅より 徒歩約5分
~りんかい線「東京テレポート」駅より 徒歩約5分
入場料: 飲食・物販のチケット(100円つづり、返金可)購入と優先席でのステージ観覧は、リストバンド(200円、高校生以上対象)の購入が必要。入場のみは無料
主催:フェスティバルコミュニケーション実行委員会

(文/加藤元庸、写真提供/フェスティバルコミュニケーション実行委員会)

■関連記事
名古屋ブラジルフェスタ2016、ヂブラッキがゲストで来日
ブラジルカーニバル2016、4月8日(金)~10日(日)に開催
アサイーやピタヤなど、スーパーフードの炭酸飲料が登場
カップルや夫婦での参加も。ピースフル! ビギナー向けフレスコボール大会
日伯のカリスマシェフ、アレックス・アタラと成澤由浩が共演

このエントリーをはてなブックマークに追加