• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「ぴあ」が鶴見区にスポットライトをあてた「ぴあ 鶴見食本」発売

鶴見食本 ぴあ

ぴあは、同社が刊行する「食本」シリーズの最新刊として、横浜市鶴見区エリアを紹介する「ぴあ 鶴見食本」(920円+税)を10月14日(金)に発売した。

ぴあでは、住宅街である一方で京浜工業地帯を担ってきた土地柄、沖縄や南米出身の在住者も多く、多彩なジャンルのグルメが根付いていることに着目して本書を刊行したという。

「本場レベルの沖縄料理や南米料理、魚河岸の海鮮料理、昔ながらの焼き鳥など気取らないお店が多いのも鶴見の魅力」と広報する。

ブラジルやペルーなどの南米料理のほか、国内では珍しいボリビア産チーズを出す店も紹介されているとのこと。

鶴見食本 ぴあ

また、3両編成車両、無人駅と、東京からもっとも近いローカル線として鉄道ファンから愛されるという鶴見線の沿線グルメも紹介。「沿線グルメ探訪」のページでは、市場の海鮮料理、子安浜の穴子などの名物をはじめ、中華、焼き鳥、酒屋の角打ち、スイーツなどアットホームな店を多数紹介している。

購入者特典として、スマホで見られる電子版もダウンロードできる。本のサイズは29.2cmx20.6cm。

掲載コンテンツは下記。

・地元の人気シェフ、店主が通うお店を繋ぐ! 美食店リレー6
・地図(MAPA)
・時間帯&テーマ別最新食ガイド
(ボリューミーな肉料理が集結!/お値打ちの和食ごはん/アジアンカレーを食べ比べ/古き良き喫茶の名店/地元名物の和洋菓子/人気のもんじゃ&お好み焼き/実力派の焼き鳥に舌鼓/鶴見の名物居酒屋で一杯!/ほか23テーマ)
・好みの一杯が見つかる!?/ラーメン図鑑
・特別企画/異国情緒満点! 沖縄&南米料理Street
・特別企画/鶴見線に乗ってプチ旅♪ 沿線グルメ探訪
・特別企画/人情味あふれる酒場がずらり 新子安で呑み歩き
・読者プレゼント
・読者限定クーポン65枚 ほか

(文/麻生雅人、写真提供/ぴあ)

■関連記事
鶴見のブラジル祭「ブラジルWEEK in つるみ」、今年も開催
ミシェウ・テメル大統領、インドと日本訪問に向けブラジルを出発
リオデジャネイロのキリスト像が建造85周年
2017年リオのカーニバルの王様、選ばれる
ブラジルの食文化を知る本

このエントリーをはてなブックマークに追加