• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

バイーアのシンガーソングライター、パブロ モラエスが来日

12715812_1001774589893039_1078881727094088022_n

今年再結成したバイーアの伝説的なグループ、オス・ノーヴォス・バイアーノスの中心人物モラエス・モレイラの甥にあたるシンガーソングライター、パブロ・モラエスがこの秋、東京と浜松で来日して演奏を披露する。

ブラジルでのショウではサンバやMPBをレパートリーとするほか、フレーヴォやアフォシェーなども披露している。叔父のモラエス・モレイラが在籍していたオス・ノーヴォス・バイアーノスにも多大な影響を受けている。

パブロ・モラエスは10月30日(日)から4日間にわたって静岡県浜松市で開催される「世界音楽の祭典 in 浜松 2016」に参加するために来日。同祭典には11月3日(水・祝)に出演する。

「世界音楽の祭典 in 浜松」は、ユネスコ創造都市ネットワーク音楽分野加盟都市のうち13都市から、地域を代表するトップアーティストたちが「音楽の都・浜松」に集って開催される音楽祭。多様な楽器と音楽文化がジャンルを超えて融合する新しいカタチの音楽祭を目指しているという。アフリカ、ヨーロッパ、中南米からアジアまでさまざまな国や地域から音楽家たちが集う。

また、「世界音楽の祭典 in 浜松 2016」に先駆け10月30日(日)には東京・青山で開催される「BOSSA AOYAMA」に参加、演奏を行う。

パブロ・モラエスの来日公演スケジュールは下記。

10月30日(日)、19時~(「BOSSA AOYAMA」)
東京・外苑前:オラクルスカイロビー(港区北青山2−5−8 青山OMスクエア)
観覧無料

11月3日(水・祝)13時~13時30分(「世界音楽の祭典 in 浜松 2016」オープニングセレモニー)
静岡県浜松市・ソラモ・キタラ(静岡県浜松市中区砂山町)
共演:TULUS(バンドン・インドネシア)、Natalie McCool(リバプール・英国)
観覧無料

http://www.wmf2016.jp/

11月3日(水・祝)14時~16時(「世界音楽の祭典 in 浜松 2016」まちなかコンサート)
静岡県浜松市・ソラモ・キタラ(静岡県浜松市中区砂山町)
共演:TULUS(バンドン・インドネシア)、Natalie McCool(リバプール・英国)
観覧無料

http://www.wmf2016.jp/

「Beleza pura」

「A menina dança」

「Dieta da Segunda」

(文/麻生雅人、写真/Reprodução/Facebook)

■関連記事
郷土料理を食べながらブラジルを知る「ランチトリップ」開催
「青山ワールドスポーツパレード」にフレスコボールも参加
「ぴあ」が鶴見区にスポットライトをあてた「ぴあ 鶴見食本」発売
中南米サンドの本「よくばりラテンサンド」発刊
桜田通りにブラジルと日本、両国の国旗、掲げられる

このエントリーをはてなブックマークに追加