• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

アマゾンから太陽と大地エネルギー、美と健康のおくりもの。
渋谷に、13種のアマゾンフルーツが楽しめるジュースバー登場

ヒカリエ アサイー アマゾン

渋谷の街中で、いろとりどりのアマゾン原産のトロピカルフルーツが、自然のままの味や香りで楽しめる!? 渋谷ヒカリエB3にあるのジュースバー「フルッタフルッタ アサイーカフェ 渋谷ヒカリエShinQs 店」が、2017年3月2日(木)より、アマゾンフルーツ専門店としてリニューアルする。

今回のリニューアルは、同社の創業15周年というメモリアルイヤーを記念して行われるもので、同社の原点である<アマゾンの栄養を壊さずに届ける>をコンセプトに、フルッタフルッタが扱うアマゾンフルーツ全13種類のジュースを楽しめる、日本唯一のアマゾンフルーツジュースの専門店となる。

また、物販コーナーではフルッタフルッタのオリジナル製品の全品を取り揃え、ブランドのアンテナショップとしての位置づけを強化するという。正面カウンターのイラストでは、アマゾンの熱帯雨林だけでなく、フルッタフルッタが創業当初から掲げるテーマ「一杯のジュースから森林再生を」の想いを込めた「アグロフォレストリー」を描いている。アグロフォレストリーとは、おもなアマゾンフルーツを栽培しているサステナブルな農法。同じ農地の中で農業と林業を複合的に行い、収穫事業を行いながら、長い年月をかけて森のように木を育てていくことから「森をつくる農業」と呼ばれている。

また、店舗自体がブラジル文化の発信基地となるように、現地のデザインからインスパイアされたアートワークが店の水所に取り込まれている。アサイーのフラッグも、アサイーの故郷ブラジルパラー州でよく見かける、アサイー屋さんの目印の看板がモチーフになっている。

「フルッタフルッタ アサイーカフェ」は、本物のアサイーの美味しさを日本に届けするアサイーの専門店として2012年にオープン。ブラジルの提携農協CAMTAから直輸入した、グロッソ級にランクされた最高濃度のアサイーのみを使用したアサイージュースや、ボディ感たっぷりのアサイーボウルなどを提供してきた。アサイーピューレ(パルプ)の規格はブラジルの農牧供給省により、水分と固形分の比率によって3ランクに分けられている。そのうちフルッタフルッタは、最高濃度を持つもグロッソ級のアサイーのみを扱っている。

リニューアルにあたり、メニューも一新される。

看板アイテムは、22種類のカラフルなアマゾンフルーツジュースとトッピングでつくる砂糖不使用の「MY JUICE」。アマゾンフルーツのストレートジュース13種類と、ミックスジュース9種類で全22種類となる。カップのサイズと価格ははPequeno(ペケーノ):400円~、Mediano(メヂオ):600円、Grande(グランヂ):780円~(全て税込)。

クプアスやタペレバといったアマゾン特有のフルーツはもとより、スーパーフードとして注目が高まるアセロラ、カカオ、カシュー(カジュー。カシューナッツががなる木のフルーツ。ナッツ以外の果肉部分)など、知名度は広まりつつあるものの、フルーツ本来の味は日本で広く知られていない種類のものなど、フルッタフルッタでしか味わえないアイテムが揃う。

また、好みのジュースをベースに、その日の気分や体調に合わせてアマゾンフルーツピューレやスーパーフードなどのトッピング(各¥50)をチョイスすれば、無限大の美味しさを体験することも可能だ。

「フルッタフルッタ アサイーカフェ 渋谷ヒカリエShinQs 店」
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエB3FShinQs 内
電話:03-6434-1875
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休(ヒカリエに準ずる)

https://r.gnavi.co.jp/h3u0rt2k0000/

(文/麻生雅人、写真提供/フルッタフルッタ)

■関連記事
ムケッカなどの郷土料理が並ぶ「ブラジル美食祭」赤坂見附で3月開催
「新宿サンバ・シュラスコフェス2017」、4月に開催
サプライズの嵐!? 2017年のサウゲイロ
2017リオのカーニバル写真集(1)パライーゾ・ド・トゥイウチ
2017リオのカーニバル写真集(2)グランヂ・ヒオ

このエントリーをはてなブックマークに追加