• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブルームバーグ ビジネスウィーク誌が選ぶ、2018年に訪ねたい22の旅行先にサウヴァドール市選ばれる

サウヴァドール

アメリカ合衆国のビジネス雑誌「ブルームバーグ ビジネスウィーク」の特集レポート記事「2018年、あなたはどこへ行きますか?」で提示された22の旅行先のひとつとしてブラジル、バイーア州サウヴァドール市が選ばれていると、同市政府が広報しました。

同誌のレポートでは、サウヴァドール市はブラジルの中で植民地時代の名残がもっとも自然な形で残されている都市のひとつとして紹介されており、投資を行い歴史的建造物の補修整備が行われた歴史地区や、文化アトラクションの豊富さについても特筆されているとのことです。

興味深い文化アトラクションとしては、バイーア現代美術館における展示や、ホザーリオ・ドス・プレットス(黒人のための聖ホザーリオ)教会で執り行われるミサで、アフリカ由来の文化を背景にした打楽器演奏を伴った聖歌が歌われる様子などが紹介されているとのことです。

「ブルームバーグ ビジネスウィーク」の特集ではサウヴァドール市のほかに、ロスカボス(メキシコ)、ニューオーリンズ、アブダビ、ナミビアなどがピックアップされているそうです。

(文/麻生雅人、写真/Valter Pontes_SECOM)

■関連記事
双子を妊娠中のイヴェッチ、大きなお腹でカウントダウン
2017年、ブラジルのグーグルで検索された質問トップ10とは!?
エミレーツ航空が日本就航15周年を記念して特別料金キャンペーンを実施
コパカバーナ海岸の年越しイベント観客数、市の予想を下回る
89歳のおしゃれインスタグラマー、バディー・ウィンクルさん、「死ぬまでにしたいこと」をリオで実現

このエントリーをはてなブックマークに追加