ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

オリンピック・パラリンピック開催地リオデジャネイロ案内1 ミュージアム巡り

IMG_9674

明日の博物館も火曜日は無料で開放しています。1階には期間限定エキシビションや、お洒落なショップやカフェがあります。

IMG_9692

2階のメイン展示は、とにかく見ごたえ抜群! 細長い館内を、どんどん奥へ進んでいきます。

IMG_9684

明日の博物館は、人類や地球について考える空間となっており、国籍や人種を超え、誰もが楽しめます。

IMG_9696

皆でゴロンと寝転がって、天井まであるスクリーンを眺めるブース。まるで高層ビルを下から見上げているかのようです。

言葉や国を超えて、ひとつの星について考える…個人的に一番感動したブースです。

IMG_9707

たったの2時間ではぜんぜん見切れませんでした! ただ”見る”だけの場所ではなく、くつろぎながらいろいろなことを想い、考えて過ごすことのできる明日の博物館は、時間に余裕を持ってゆっくりと過ごすことをお勧めします。

MARと明日の博物館は、最寄りの地下鉄ウルグアイアーナ駅から徒歩15分ほどですが、治安に心配がある方は、宿泊施設などからタクシーで「プラッサマウアーまで」と告げて行くのがベターかと思います。

リオ美術館(ムゼウ・ヂ・アルチ・ド・ヒオ/MAR)

開館:火~日の10時~17時まで。
アクセス:メトロ「ウルグアイアーナ」駅より徒歩約15分。
Praça Mauá, 5 – Centro, Rio de Janeiro, RJ(セントロ、マウアー広場5)
入場料:一般10レアル。
明日の博物館とのセット入場料16レアル(チケット売り場でチケットを交換する)。
21歳までの方、学生、障害を持つ方、リオデジャネイロ市公務員および市民、は、半額の5レアル(明日の博物館とのセット入場料8レアル)。
公立学校の生徒と教師、5歳までの幼児および60歳以上の人は無料。
※火曜は入場無料

明日の博物館(ムゼウ・ド・アマニャン)

開館:火~日の10時~17時まで。
アクセス:メトロ「ウルグアイアーナ」駅より徒歩約15分。
Praça Mauá, 1 – Centro. Rio de Janeiro, RJ(セントロ、マウアー広場1)
入場料:一般10レアル。
21歳までの方、学生、障害を持つ方、リオデジャネイロ市公務員および市民、サンタンデール銀行クライアントは、半額の5レアル。
公立学校の生徒と教師、5歳までの幼児および60歳以上の人は無料。
※火曜は入場無料

(文・写真/柳田あや)

■関連記事
“本の巣箱”、リオの貧困コミュニティへ広がる
リオデジャネイロの「明日の博物館」写真集
ブラジルのネイルサロンは、お姫様気分になれる!?
リオデジャネイロで、”ビーチよりも素敵”な25の場所とは!?
H.I.S.がリオに支店を開店。日本の旅行会社として初出店

1 2 3 4 5
このエントリーをはてなブックマークに追加