ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

オリンピック・パラリンピック開催地リオデジャネイロ案内1 ミュージアム巡り

IMG_9673

このウネウネした屋根がリオ美術館(MAR)。

私が訪れた3月1日は、ちょうどMARのオープン3周年でした。ちなみにブラジルでは月曜が定休日になっている美術館や博物館が多く、翌日の火曜は無料で開放デーとなっているところが多いのですが、この日も入場は無料でした。なんてお財布に優しいシステムなんでしょう!

IMG_9656

まずはエレベーターで6階へ。

展望エリアからの眺めは、開発中の港湾地区を一望でき、グアナバラ湾からの潮風もとても気持ちがいいです。奥に見えるギザギザの建物が新しくできた明日の博物館です。斬新なデザインですよね(次ページへつづく)。

(文・写真/柳田あや)

■関連記事
ファッションやブラジルの歴史、文化が学べる「ファッションぬり絵」日本語版、3月に発売
リオデジャネイロの「明日の博物館」写真集
リオデジャネイロで、”ビーチよりも素敵”な25の場所とは!?
リオのカーニバル2016写真特集(4)サウゲイロ
H.I.S.がリオに支店を開店。日本の旅行会社として初出店

1 2 3 4 5
このエントリーをはてなブックマークに追加