ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルをより近く感じられる講座& ボサノヴァのワークショップ2020年4月開講

ボサノヴァをみんなで楽しく歌うレッスンと、ブラジルの文化に親しむことができるワークショップを同時に楽しむことができる、おなじみのワークショップが2020年春も開講する。

もともとは、ブラジル人シンガーのヴィウマさんとボサノヴァシンガーの吉野幸子さんが、18年前に始めたボーカル・ワークショップがすべてのはじまりだった。現在はヴィウマさんがブラジルに帰国したため、吉野さんが引き継いで『ボサノヴァとブラジルを楽しむワークショップ』として開催している。


続きを読む

国際食品・飲料展示会「FOODEX JAPAN 2020」開催中止を発表

新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染拡大を懸念して、国内外の見本市や展示会の中止や延期が相次ぐ中、一般社団法人日本能率協会は2月26日(水)、 3月10日(火)から13日(金)まで幕張メッセで開催を予定していた 「FOODEX JAPAN 2020」 の開催中止を発表した。


続きを読む

「FOODEX JAPAN 2020」は予定通り開催へ

新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染拡大を懸念して、国内外の見本市や展示会の中止や延期が相次いでいるが、FOODEX JAPAN 2020 事務局は、3月10日(火)~13日(金)に幕張メッセで開催を予定している「FOODEX JAPAN 2020」を、政府の指針に基づいて予定通り開催することを 2月20日(木) 、公表した。


続きを読む

リオ名物、コパカバーナ海岸の年越しイベントに290万人

リオデジャネイロ市南部(ゾナスウ)にあるコパカバーナ海岸で行われる伝統的な大晦日の年越しイベントに集まった人数は、2019年末は290万人だったとリオデジャネイロ市観光局(Riotur)が公表しました。

リオっ子たちと観光客は、14分にわたる年越しの花火と、ビーチで行われるコンサートを楽しみました。


続きを読む

「VIVA! 111 de Yokohama 横浜でみんなで祝おうブラジル日本移民111周年」、11月24日に開催

今年、2019年は日本からブラジルへ公式に移民が渡ってから111周年となる。また、アマゾンへの日本人移民90周年でもある。

神戸と並び多くの移民をブラジルへ送り出した横浜で、これらを記念したイベント「VIVA! 111 de Yokohama 横浜でみんなで祝おうブラジル日本移民111周年」が開催される。


続きを読む