ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

CITANのブラジル音楽選曲ラウンジに、ベーリョ・バヘイロを使ったカイピリーニャが参戦!

2017年3月に東日本橋にオープンしたホステル「CITAN(シタン)」の地下に、週末になるとDJが入りラウンジスタイルで営業しているダイニングバーがある。

コミュニティ・スペースとして、宿泊客だけでなく近隣の住民にも親しまれているこのラウンジスペースは、素敵な音楽を聴きながらゆっくりと会話や食事も楽しめるようにと、スピーカーの位置にも気を配った設計が施されるほど音にこだわっている。


続きを読む

「キ・ボン」虎ノ門店で、カシャッサとシュハスコの各部位のペアリングを楽しむ会を開催

FOODEX2019でも注目を集めたカシャッサ。サトウキビから造られるブラジル原産の蒸留酒(スピリッツ)です。中でも酒造家の手で丁寧に造られるクラフト・カシャッサ(カシャッサ・アルテザウ)は、木の樽で熟成させるものも多くあります。

この際、ウイスキーなど他のお酒でもおなじみのオークの木だけでなく、ブラジルの自然が生んだ多様な木を樽に使うことで、実にさまざまな味や色、アロマを楽しむことができるのが、カシャッサの大きな特徴のひとつです。


続きを読む

在日ブラジル人のスター発掘イベント「Novos Talentos」今年は岐阜で開催

在日ブラジル人のスター発掘イベント「Novos Talentos」が今年も開催される。

同イベントは、プレゼンターのジョニー佐々木による「日本に住むブラジル人に常に夢を持って生きて欲しい」という思いから2013年にスタートした。

事前審査で選ばれた30名の候補者たちだが歌声を競い合う。


続きを読む

FOODEX 2019、3月5日開幕。今年はカシャッサ・ステーションが登場

3月5日(火)、幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)で、アジア最大級の食品・飲料専門展示会、FODEX JAPAN2019(第35回国際食品・飲料展)が開幕する。

今年はブラジルパビリオンに「カシャッサ・ステーション」が設置され、ブラジルの国民的人気ブランドのカシャッサや、ブラジル各地で造られているクラフト・カシャッサが大体的に紹介される。


続きを読む

ヘシーフィ出身のコラージュアーティスト、ペドロ・ネコイ作品展、開催中

渋谷区恵比寿にあるギャラリーで、ブラジルのぺルナンブッコ州ヘシーフィのアーティスト、ペドロ・ネコイの作品展が開催中だ。 これまでインタビューで好きなアーティストとして、ダリや、草間彌生、横尾忠則、リチャード・ハミルトンなどの名を挙げているペドロ・ネコイは、雑誌や広告の図版、動物の写真などを素材に製作するコラージュ作品を得意とする作家だ。


続きを読む