ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

トニーニョ・ジェライスの来日公演迫る

マルチ―ニョ・ダ・ヴィラが歌った「ムリェーリス」の作者としても知られサンバのシンガーソングライター、 トニーニョ・ジェライス が11月12日(火)、来日公演を行う。

ミナスジェライス州ベロオリゾンチ市に生まれた トニーニョ・ジェライス は1979年以降リオに移り、カシッキ・ジ・ハモスを拠点に作曲家、歌手として活躍してきたことから、“カリオカの心を持つミネイロ”とも呼ばれている。


続きを読む

ブラジルの近代写真の先駆者「トマス・ファルカス写真展」はじまる

ブラジルの近代写真の先駆者トマス・ファルカスの、日本で初となる作品展が10月4日(金)から駐日ブラジル大使館(東京・青山)で開催されている。

開催初日である4日(金)に行われた開会のあいさつでエドゥアルド・パエス・サボイア駐日ブラジル大使閣下は、「ブラジルの社会や人々の日常的な姿を捉えたトマス・ファルカスの視点は日本語の“写真”が意味するとおり“真実の写し”です」と、ファルカスの写真を紹介した。


続きを読む

来日中のアギア・ヂ・オウロ一行、サンバで交流

来日中のサンパウロのエスコーラ・ヂ・サンバ(サンバ団体)、アギア・ヂ・オウロのメンバーが、9月4日(水)、駐日ブラジル大使館で、サンバを通じての交流会を開催した。

交流会には ブラジル人学校の生徒や、日伯交流の現場で活動するNPO法人のスタッフ、日本で暮らすブラジル人たちが参加して、本場のサンバの演奏やダンスで楽しんだ。


続きを読む