ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ヤマンドゥコスタ ブルーノート東京で一夜限りのソロ公演

2018年11月にブルーノート東京に初出演したブラジルの7弦ギター奏者ヤマンドゥ・コスタ。

2019年は同会場で、コロンビアのハープ奏者エドマール・カスタネーダとの共演を果たした。世界初となった両者の共演は、テクニックの応酬のみならずユーモアやサービス精神にも溢れた、心から楽しめる音楽ショーとなった。


続きを読む

ブラジルをより近く感じられる講座& ボサノヴァのワークショップ2020年4月開講

ボサノヴァをみんなで楽しく歌うレッスンと、ブラジルの文化に親しむことができるワークショップを同時に楽しむことができる、おなじみのワークショップが2020年春も開講する。

もともとは、ブラジル人シンガーのヴィウマさんとボサノヴァシンガーの吉野幸子さんが、18年前に始めたボーカル・ワークショップがすべてのはじまりだった。現在はヴィウマさんがブラジルに帰国したため、吉野さんが引き継いで『ボサノヴァとブラジルを楽しむワークショップ』として開催している。


続きを読む

ライヴではスキャット三昧!? コーラスグループ、トレス・パッサリーニョスが初のCDを発売

昨年(2019年)末にファースト・アルバム「ヴェント」を発表したコーラスグループ、トレス・パッサリーニョス。

結成は2012年で、NHK「ムジカ・ピコリーノ」など多方面で活躍していたが、メンバーの産休や子育て期間を経て、2019年に活動を再開したという。


続きを読む

ジョアン・カヴァウカンチが7月に来日、ブルーノート東京で小野リサと共演

ラパのサンバグループ、カズアリーナで2001年から2017年まで活躍、その後はソロや、やはりラパを拠点とするセグンダ・ラパで活動するリオのシンガー・ソングライター、ジョアン・カヴァウカンチが2020年7月に来日して、ブルーノート東京とブルーノート名古屋で行われる小野リサのライヴにゲスト出演する。


続きを読む

【コラム】いよいよカーニバル本番!

皆さんへ、ひとまずのご報告を。サウゲイロにまた戻る事が出来ました!

といっても、それまでに、紆余曲折がありました。

サウゲイロのネームバリューも上がり、世界中からパシスタになりたいダンサーがやってくるため、この数年でインターナショナルダンサーが一気に増えました。


続きを読む