• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

W杯初日、リオのファンフェスト会場には約2万人が集結

ファンフェスト、ワールドカップ、リオ

6月12日(金)、ブラジル対クロアチア戦をスクリーンで観戦しようと、コパカバーナ海岸に設営されているファンフェスト会場に約2万人のサポーターが集まったという。

集まった大勢の人はパゴーヂのグループも登場、サンバとビールでブラジルの勝利を祝った。ファンフェストの盛り上がりを「G1」(同日づけ)が伝えている。

レナン・ペレイラさんとヴィトール・プロヴェンサーノさんは共に海兵隊学校の学生。サッカーくじで3-1の勝利を当てた彼らは賞金200ヘアイスをゲットしたという。

ジュリア・ヒオスさんとペドロ・リラさんは、ゲームを観戦しながら恋人の日も祝っていた。ペドロさんはブラジルの勝利を信じていてが、ジュリアさんは30分前まで引き分けになると考えていたという。しかしペドロさんは、オウンゴールがあったことに満足していなかったという。

(文/麻生雅人、写真/Fernando Maia/Riotur)
6月12日、コパカバーナ海岸のファンフェスト会場に集まったサポーターたち

■関連記事
ワールドカップ時期には街はすっかりブラジルカラー。リオにあるサッカー応援の聖地「アウジラォン」とは!?
W杯開幕戦当日もブラジル各地でデモ。リオデジャネイロでは逮捕者の中に旅行者も
日本が初戦を迎えるヘシーフィ(レシフェ)では季節の名物祭り“フェスタジュニーナ”の真っ最中
ネイマールの巨大人形、ヘシーフィ(レシフェ)の隣町オリンダでも行進。街ではフェスタジュニーナも盛況
バイーア州サルヴァドールの地下鉄が開通。アレーナ・フォンチ・ノヴァへ向かうサポーターもさっそく利用

このエントリーをはてなブックマークに追加