• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの有名人テレビCM出演回数ランキング2015年前半でネイマールはベスト10圏外に

アリーニ・ヒスカード

2015年前半、ブラジルのテレビコマーシャルで一番目立っていたのは?

広告市場の調査会社コントローリ・ダ・コンコヘンシアが毎年調査結果を発表する有名人テレビCM出演回数ランキング。1月1日~6月30日までの今年前半の集計結果が発表された。現地メディア「G1」が伝えている。

今年前半に1位に輝いたのは、2014年に1位だったモデルのジゼル・ブンチェンでも、2位だったネイマールでもなかった。

ネイマールは2013年、2014年と2年づづけて2位にランクインしていたが、今回はベスト10にランクインすることができなかったばかりか、34位となったという。

2013年に4位、2014年に3位だったロナウド・“フェノメノ”もベスト10圏外だった。

1位に輝いたのはセルタネージョとよばれるブラジル版カントリーミュージックの歌手コンビ、ゼゼー・ジ・カマルゴ・イ・ルシアーノだった。出演したCMはエンブラコン(1.247回)とサンパウロの小売り業マラブラス(4.359回)。マラブラス社との契約は20年続いているという。

ゼゼー・ジ・カマルゴ・イ・ルシアーノは、日本でも公開された実話を元にしたドラマ映画「フランシスコの二人の息子」でもフィーチュアされたデュオ・ユニット。ブラジルでは絶大な人気を誇る2人組だ。2014年のランキングでは8位だった。

4位には、TVグローボのバラエティ番組「ドミンガォン・ド・ファウスタォン」の番組ダンサーを2014年まで務めていたバレリーナ、フィットネスモデルのアリーニ・ヒスカードがランクインした。

調査はバンジ、グローボ、ヘコール、ヘジTV、SBTで行われた。果たして今年の後半はどんなランキングになるのか!?

2015年前半の上位10位のランキングは下記。()内は出演コマーシャル企業。

1位 Zezé di Camargo e Luciano ゼゼー・ジ・カマルゴ・イ・ルシアーノ/5.606回
(エンブラコン、マラブラス)
2位 Gisele Bündchen ジゼリ(ジゼル)・ブンチェン/4.946回
(キャロリーナ・ヘレラ、コルチ、P&G、スカイ)
3位 Marília Gabriela マリリア・ガブリエラ/3.056回
(ジェノマ・ラボラトリーズ、ウートラファーマ)
4位 Aline Riscado アリーニ・ヒスカード/2.683回
(セルベージャ・ペトロポリス) (Cervejaria Petropolis)
5位 Xuxa シューシャ/2.073回
(ジェノマ・ラボラトリーズ、ヘコール、SMZTO パルチシパソンイス)
6位 Polliana Aleixo ポリアーナ・アレイショ/2.004回
(アヴェルチ・ラボラトリオス)
7位 Giovanna Antonelli ジオヴァーナ・アントネーリ/1.981回
(アルテックス、エヂトーラ・アブリウ、イーペルマルカス、ヘナウーチ、サノフィ)
8位 Bruno de Luca ブルーノ・ヂ・ルカ/1.916回
(デコラール・ポント・コン)
9位 Claudia Raia クラウジア・ハイア/1.872回
(デコラール・ポント・コン、ジェノマ・ラボラトリーズ)
10位 Tais Araújo タイース・アラウージョ/1.824回
(アブラヂ/アネウ、デコラール・ポント・コン、クラフチ・フーズ、ロレアウ)

(文/麻生雅人、写真/Domingão do Faustão/TV Globo)
写真はTVグローボの「ドミンガォン・ド・ファウスタォン」より。「ドミンガォン・ド・ファウスタォン」は日本ではIPCTV(グローボ・インターナショナル)で放送中。視聴のお問い合わせは、080-3510-0676 日本語対応ダイヤルまで

■関連記事
2013年、有名人のCM出演回数ランキング、ネイマールは2位に
リオの打楽器集団モノブロコが、池袋ブラジル・ストリート・カーニバルの参加者オーディションを開催
“サウダーヂ”ってこんな気持!? ブラジルを“感じる”ことができる本「アマンダのブラジルが近くなる本」を10名にプレゼント!
オスカー・ニーマイヤー設計のニテロイ現代美術館は本当に空飛ぶ円盤だった!?
ジョイス・モレーノ、今年も来日。初来日から30年!

このエントリーをはてなブックマークに追加