• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

リオデジャネイロで、2016年五輪開催1年前を祝う式典行われる

リオ五輪1年前式典

ブラジルは、オリンピック・パラリンピックに参加する観客とアスリートを両手を広げて大歓迎しますとジウマ・フセフィ(ルセフ)大統領は語った。

ジウマ大統領は8月5日、トーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)委員長、カルロス・ヌズマン大会組織委員会会長と共に、2016年のオリンピック・パラリンピック開催1年前を迎えた式典に参加した。

「2014年のワールドカップブラジル大会を成功させた経験を積んだ私たちは、この経験を今一度、次のステップで生かし、世界中を魅了させます。1万人以上のアスリート、委員の方々、応援するみなさん、観光にこられるみなさん、すべてのみなさんをブラジルは万事問題なくお迎えするでしょう」(ジウマ大統領)

リオ五輪開催1年前式典

「リオデジャネイロは間違いなく、古代ギリシャでオリンピックが行われて以来、最も美しい舞台です。リオとブラジル人は、オリンピック・パラリンピックにみなさんがやってくることを熱烈に待ちわびています。両手を広げて心から、みなさんをお待ちしています」(ジウマ大統領)

式典はリオ市のバーハ・ダ・チジュッカ地区にある大型文化センター、シダージ・ダス・アルチスで行われ、来客の中には何人かのアスリート、国内外のオリンピック・パラリンピックの大会出場選手の姿もあった。また、
ギリシャ、ロシア、日本、中国、韓国の団体の代表が、大会に参加するための公式招待状を受け取った。

(記事提供/Agência Brasil、写真/Roberto Stuckert Filho/PR)
写真は8月5日、リオデジャネイロで開催された、2016年リオ五輪開催1年前記念式典

■関連記事
ブラジルの絵本画家ホジェル・メロ展、ちひろ美術館・東京にて今日から開催。ブラジル国籍の人は入館料が無料に
リオ発祥のフレスコボール、初のジャパンオープンに日系3世の女子チャンピオンが来日。両親は名古屋でシュハスカリアを経営
ヘシーフィで演習中の日本の海上自衛隊員が“日伯交流活動”の一環で町を清掃、ブラジル国内で話題に
ヒュンダイグループの鄭夢準氏、FIFA会長に立候補を表明。ブラッター氏、プラティニ氏をバッサリ批判
故マイケル・ジャクソンの父ジョー・ジャクソン氏、脳卒中で入院。誕生パーティ開催を予定していたサンパウロで

このエントリーをはてなブックマークに追加