• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「FOODEX2017」、ブラジルパビリオンでグルテンフリー食品や機能性食品、注目集める

ブラジル グルテンフリー

4日間にわたり開催されてきたアジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2017」が、3月10日(金)、最終日を迎える。第42回目を数えた今回は、世界77ヵ国・地域から過去最多となる3282の食品・飲料メーカーや商社(国内1,303社、海外1,979社)が出展している。

主催者発表によると初日の7日(火)から9日(木)までの3日間の来場者数は63696名。

ブラジル連邦共和国は、ブラジル輸出投資振興庁(APEX)の協賛を受けてブラジルからの24社及び、輸入にかかわる国内の企業などが参加するブラジル・パビリオンを展開している。

FOODEX 2017 ブラジル グルテンフリー

ブラジル産品では、ポンデケージョ(チーズパン)やカイピリーニャ(カシャッサを使って作る国民的カクテル)、アサイー製品などから、現在ブラジルでもトレンドとなっている機能性食品や健康食品などが紹介されている。

ミナスジェライス州が発祥といわれるチーズパンのポンデケージョは、今やブラジル全土で食べられている定番のおやつ。朝食として食べることも多い。主原料がマンジョッカ芋(キャッサバ芋)で、外はカリッと焼きあげられるが中はモチモチしているポンデケージョは、パンとはいっても小麦を使わないため、近年では本国ブラジルではグルテンフリー食品としての注目が高まっている。本場ミナスジェライス州発のブランド「フォルノ・ジ・ミナス」は冷凍食品のポンデケージョで、温めるだけで本場の味が楽しめる手軽さも評判となっている。

グルテンフリーという観点では、ブラジル国内でマンジョッカ芋(キャッサバ芋)と同様に日常的に使われているとうもろこしを原料にした食品も会場の注目を集めた。

パモーニャ

とうもろこしを練って、とうもろこしの葉で包んで蒸した「パモーニャ」はサンパウロ州内陸部などでよく食べられている、ちまきに似たおやつ。とうもろこしそのもの味が楽しめる「パモーニャ」は試食で、その自然な味が日本人バイヤーの心をとらえていた。同じブースでは、おかずからケーキやお菓子まで幅広く使える「フバー」(とうもろこし粉)も紹介。フバーもブラジルでは日常的に使われている食材だが、近年グルテンフリー食品としても新たな価値観が与えられている食材のひとつだ。

パモーニャが紹介されているブースでは、機能性食品の新ブランド「ショコラッチ・ヴェルジ」の製品も展示されている。クオリティ・オブ・ライフを企業理念とする同社のラインナップには、ナスやバナナ・ヴェルジなどの粉食品、チアシードやキヌア、カスターニャ・ド・パラーといった穀物やナッツなどが並ぶ。もちろんどれもグルテンフリーだ。

「マンジョッカ芋、トウモロコシ粉を使った食品など、もともとグルテンフリーの食材はブラジルには豊富にありますが、バナナヴェルジ、ナスなどを粉末にした食品など種類も広がり、バータイプのお菓子からケーキやキッシュの素材に至るまで、健康食品の市場で注目が高まっています。ナスの粉は、食物繊維を多く含み、低カロリー。バナナ・ヴェルジの粉は、ビタミンA、B1、B2、そしてカリウムやリンをはじめとするミネラルが豊富です。ジュースにミックスしたり、ヨーグルトと一緒に食べる食べ方も人気ですよ」(SRFM ビジネス・パートナーズ セルジオ・ヒロセさん)

また、世界各国の産品が集うFOODEXでは、世界各地からナッツ類が紹介されているが、ブラジルパビリオンでは、ブラジル特産のナッツが紹介された。

ブラジルナッツの名でも知られるカスターニャ・ド・パラーは「ショコラッチ・ヴェルジ」や「ゴラ・フード」がプレゼンテーションを行った。「ショコラッチ・ヴェルジ」のカスターニャ・ド・パラーはミネラルが豊富なヒマラヤのピンクソルトを少しまぶしている。

ブラジルのセハード地帯(サバンナ地帯)原産のバルーというナッツはタンパク質とミネラルを豊富に含み、健康食品市場で注目されているだけでなく、ガストロノミー界でも食材として人気が高まっている食材だ。ナッツらしい味が人気で、そのまま食べるだけでなく、グラノーラやサラダに入れて朝食に食べたり、クッキーに入れ込んだり、さまざまな食べ方が広がっている。

バルー ナッツ ブラジル

「Forno de Minas(フォルノ・ジ・ミナス)」問い合わせ:イマイ kimai@imaigroup.com 03-3260-6060

http://www.imaigroup.com/

「Pamonha Gourmet(パモーニャ・グルメ)」問い合わせ:adm@pamonhagourmet.com +55 11 97296-9909

http://www.pamonhagourmet.com/

「Chocolate Verde(ショコラッチ・ヴェルジ)」問い合わせ:SRFM Business partners 担当:Sergio Hirose sfm.partners@gmail.com
+55 11 97423-0403

http://chocolateverde.com.br/

「Gola Foods(ゴラ・フーズ)」問い合わせ:Sales@golafoods.com +55 31 3654 2242

http://golafoods.com/

FOODEX 2017

「FOODEX JAPAN 2017(第 42 回国際⾷品・飲料展)」は幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬 2-1, 千葉市美浜区中瀬 2-2-1)にて10 ⽇(⾦)まで開催。

(写真・文/麻生雅人)
写真中は、フォルノ・ジ・ミナスのポンデケージョを試食されるアンドレ・コヘーア・ド・ラーゴ駐日ブラジル大使閣下

■関連記事
「FOODEX JAPAN 2017」、華々しく開幕
ブラジルで、グルテンフリーなど機能性食のパン屋が話題に
ブラジルの健康食品市場、5年間で約2倍に
シュガーフリーのブリガデイロも。名物軽食やお菓子が健康食に
ブラジルの機能性食品最前線も紹介。ブラジルの食文化を知る本

このエントリーをはてなブックマークに追加