ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

多くのブラジル人はW杯決勝戦でドイツを応援するかも!?対ドイツ戦以降のブラジル人の心境

アルゼンチンドイツ戦

で、昨日(7月9日)のアルゼンチン=オランダ戦。「まずは、(憎き)アルゼンチンを倒してもらって、更には、決勝でドイツを倒してもらおう!」と多くのブラジル人が、オランダに声援を送りました。

スタジアムでは、”Mil gols! Mil gols! Mil gols! Mil gols! Mil gols! Só o Pelé! Só o Pelé! Maradona cheirador!(1000ゴール! 1000ゴール! ペレだけさ! マラドーナは(コカインを)吸う奴さ!)”という応援歌(?)がブラジル人により繰り返し歌われたそうです。

私は、今度はオランダ人と一緒にファミレスで(子連れなもんで)観戦しましたが、アルゼンチン人のテーブルが1つありまして…残念な結果で店を出る際、お店の姉さんが、「あのアルゼンチンの人たちにサーブするのイヤよぉ」と我々にぼやいていました。

そう、ホームでのW杯がアルゼンチンの優勝で終わるのは、ブラジル人にとって耐えられないことなのですよ。これだけ投資して、宿敵アルゼンチン人がブラジルでのワールドカップを制覇!?

今のブラジル人の合い言葉は、「ドイツを応援しよう!」です。あんなにオランダ人に敵を討ってもらう気でいましたが、いやいやいや、アルゼンチンを倒せるのは、ドイツしかいないと言うことで(次ページへつづく)。

(文/東リカ、記事提供/サンパウロ日誌、写真/Ronald Martinez/Getty Images for Sony)
7月9日、アルゼンチン対オランダ戦

■関連記事
ネイマール、幸運のパンツはBlue Man!?
ネイマールがグランジャ・コマリーを訪問。会見では「車椅子の可能性もあった」と語る
ブラジル代表の歴史的大敗、秋の全国統一選挙への影響は…
ネットで話題の美女サポーターがモデルとしてデビュー
7月8日のドイツ戦はブラジルで「ミネイラォンの悲劇」と呼ばれるか!?

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加