ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの近代写真の先駆者「トマス・ファルカス写真展」はじまる

ブラジルの近代写真の先駆者トマス・ファルカスの、日本で初となる作品展が10月4日(金)から駐日ブラジル大使館(東京・青山)で開催されている。

開催初日である4日(金)に行われた開会のあいさつでエドゥアルド・パエス・サボイア駐日ブラジル大使閣下は、「ブラジルの社会や人々の日常的な姿を捉えたトマス・ファルカスの視点は日本語の“写真”が意味するとおり“真実の写し”です」と、ファルカスの写真を紹介した。


続きを読む

アンナ・セットンが来日、「BOSSA AOYAMA 2019」に出演

秋の恒例イベントで、今年で12回目を迎えるフリーライブ・イベント「BOSSA AOYAMA」が10月25日(金)~27日(日)、外苑前界隈の3会場で開催される。

今年(2019年)は同イベントのために新鋭女性シンガー、アンナ・セットンが来日して演奏を披露する。


続きを読む

元鹿島アントラーズのアルシンド氏が日本で交流会を開催

鹿島アントラーズでJリーガーとして活躍したアルシンド元選手が来日して、駐日ブラジル大使館で、サッカーファンとの交流会を行います。

アルシンド氏を招へいするのは南米を中心とするツアー商品などを扱う旅行会社の株式会社アルファインテルで、同社は「より多くの人にブラジルのサッカーの魅力を知ってほしい」と述べています。


続きを読む

日系人画家ユーゴ・マベ展、10月25日より開催

10月25日(金)より、東京・銀座にある和田画廊で「YUGO MABE PAINTING 展」が開催される。

ユーゴ・マベ(間部有剛)は、ブラジルで活躍した画家マナブ・マベ(1924-1997)の三男として1955年、サンパウロ州リンスで生まれた。父親の芸術活動をが常に身近にあったユーゴ・マベは、幼い頃から芸術に触れ手育った。父親の友人だったアウデミール・マルチンス(1922-2006)、アルカンジェロ・イアネリ(1922-2009)、トミエ・オータケ(1913)、チカシ・フクシマ(1920- 2001)の作品にも接していた。


続きを読む

ダニ&デボラ・グルジェウ・クアルテート、2019年はブルーノート東京とモーションブルー横浜に出演

ダニ&デボラ親子とその仲間によるダニ&デボラ・グルジェウ(グルジェル)・クアルテートが今秋も来日する。

シンガーソングライターとして活動していたダニ・グルジェウと、ダニの母親でありピアノ奏者のデボラ・グルジェウ、ダニの公私に渡るパートナーであるチアゴ・ハベーロ(ドラムス)、ベースのシヂエウ・ヴィエイラによって結成されたダニ&デボラ・グルジェウ(グルジェル)・クアルテートは、サンバ~ジャズ・サンバを軸に、多様なブラジル音楽をジャズの即興演奏、クラシック音楽の技法などを融合させた演奏で聴かせるグループ。


続きを読む