ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

日本と違う!? ブラジルのイケメン基準

ブラジルでは、日系移民とその子孫が作った日本人協会というものが全国にいくつもあります。筆者の住む地域でも、隣町に日伯協会があります。協会では、クリスマス、忘年会、運動会などのイベントがあり、筆者もしばしば参加するようにしています。

先日、あるイベントで日伯会館に足を運んだ時に、筆者の妻が高校生くらいの日系ブラジル人を見て言いました。


続きを読む

ブラジルでアフリカ系人口向け化粧品キュレーションサービスはじまる

インターネットの普及により、従来の新聞・テレビの時代とは比較にならない情報量の中で生きる現代人。自分に必要な情報の判別に悩むのはブラジルでも同じだ。

日本でも自分好みの書籍、洋服を代わりに選んでくれるサービスが定着してきたが、ブラジルでも新しいキュレーションサービスが話題を呼んでいる。


続きを読む

マルイが、ブラジル水着のトップブランド「Morena Rosa」の取扱いを開始

ブラジルのセレブ御用達ブランド「Morena Rosa(モレナローザ)」の女性用水着の販売を、6月よりマルイが開始した。

ブラジル南部パラナ州にて1993年に設立されたモレナローザは、アパレルから始まり、水着、シューズなど幅広く展開しているメガブランド。


続きを読む

ブラジルで清掃作業員のミスコンテスト開催

ブラジルでは清掃事業は各都市の清掃公社が行っており、清掃事業を現場で行う作業員は“ガリ”と呼ばれている。

そのガリのミスコンテストが5月20日(土)、連邦直轄区にある首都ブラジリアで開催されると。現地政府系メディア「アジェンシア・ブラジリア」が伝えている。


続きを読む

ミス・トランス・ブラジル2017、イザベリ・コインブラさんに栄冠

ブラジルでは性同一性障害を持つ人、性転換を行う人々を総称して「トランセクシャル」または略して「トランス」と呼ぶが、そのトランスに対する差別・偏見に基づく嫌がらせ、暴力が社会問題となっている。

無抵抗の1人のトランスが身ぐるみを剥がれ、数人の男によって路上のごみ箱に投げ込まれるなどの暴力事件が報道され、トランスへの暴力に対する怒りの声が高まっている。


続きを読む