ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルのクリスマス、年越しパーティの定番商品にかかる税金は…!?

クリスマスまであと2週間を切り、パーティ好きな人々はそろそろ準備に目が向く時期だろう。

ブラジルは真夏にクリスマスと年末年始を迎えることになるが、その祝い方は家族・友人で集まり食卓を囲んだ後、プールサイドやビーチ、街のイベント会場などで打ち上げ花火を楽しむのが定番だ。


続きを読む

カポエィラ団体が昇段式でクラウドファンディング実施中

ブラジルの伝統武道カポエィラを通してブラジル文化の普及を目指す非営利団体アバダ・カポエイラが、10月8日(日)、神奈川県厚木市にある東町スポーツセンターで、同団体のアメリカ合衆国・ニューヨーク支部からメストリ(師範)・エジナ・リマを招へいして昇段式を行う。


続きを読む

7月7日が「伝統、人類、参加をたたえる世界七不思議の国際記念日」に

ブラジルのリオデジャネイロにあるキリスト像(クリスト・ヘデントール)を含む、世界各国の7つの建物が「New 7 Wonders of the World」(新・世界七不思議)として選定されたことが発表されたのは2007年7月7日のこと。

これを記念して「新・世界七不思議」財団は、7月7日を、伝統、人類、参加をたたえる世界七不思議の国際記念日と宣言したと発表した。


続きを読む

リオ市がカーニバルの予算削減を発表。2018年は開催不可能か⁉︎

リオデジャネイロ・エスコーラ・ヂ・サンバ協会(LIESA)は、現地時間6月14日(水)、リオデジャネイロ市が12日に発表した2018年度のカーニバルのための予算削減により、来年のサンボードロモでのパレードは実行不可能になるかもしれない、との声明を発表した。ブラジルの現地メディア「グローボ」などが報じている。


続きを読む

恋人の日にちなみ、貝印が「女性と接近したとき気になること」を男性300人に調査

結婚の聖人としての知られるサント・アントニオの記念日(6月13日)のイヴである6月12日は、ブラジルでは「恋人の日」として知られる。

この日は恋人同士や夫婦がプレゼントを贈り合ったりメッセージをしたためたカードを贈り合ったりする習慣がある。


続きを読む