ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

アマゾン産のおいしいお魚ピラルクー(直輸入)を限定販売!

南米アマゾン川流域が原産で、アマゾン流域に生息するピラルクー 。

日本各地のさまざまな水族館で見られる人気のお魚さんではありますが、大きいものになると3mくらいになるので、世界最大級の淡水魚と呼ばれています。

ピラルクーを飼育している施設のひとつ、かごしま水族館によると「およそ1億年前から姿がほとんど変わっていない」ため「生きた化石」と呼ばれているそうです。


続きを読む

ブラフェス2019開幕。「C1グランプリ」もスタート

いよいよ開幕しました「ブラジルフェスティバル2019」。ムケッカ、できてます。シュハスコ、リングイッサ、焼けてます。

そして今年も、カシャッサのカクテル・コンテスト「C1グランプリ」開催しています。

投票は簡単。カシャッサを使ったカクテル(カイピリーニャ、バチーダなど)を購入した方は、空いた容器を在日ブラジル商業会議所(CCBJ)本部テントまでお持ちください。


続きを読む

ブラジルフェスティバル2019で「C1グランプリ」開催。 カイピリーニャやバチーダなど、カシャッサのカクテルはいかが?

7月20日(土)と21日(日)に東京・代々木公園で開催される「第14回ブラジルフェスティバル」(主催・在日ブラジル商業会議所)では、恒例となった「C1グランプリ(カシャッサ・カクテル・グランプリ)」が開催される。

毎年、焼肉料理の「シュハスコ(シュラスコ)」や、魚介やココナッツミルクの煮込み料理「ムケッカ・バイアーナ」、挽き肉やチーズが具に入っている揚げパイ「パステウ」など、ブラジルの郷土料理や軽食を楽しみに会場を訪れるファンも多いブラジルフェスティバル。


続きを読む

「ボテッコ・ボンフルート」が週末ランチを開始

東京・人形町にあるブラジリアン・バル「ボンフルート」が、7月から毎週土曜日にランチ営業をスタートした。

メニューは単純明快、フェイジョアーダのセットのみだ。

ブラジルには土曜日の昼食にフェイジョアーダを食べる習慣がある地域がある。それに倣ってランチを始めるという。


続きを読む

「ボテッコ・ボンフルート」がリニューアルオープン。
サウピカォンやムケッカもメニューに登場

2019年年1月に人形町にオープンした 「ボテッコ・ボンフルート」 がこの夏からブラジル人シェフを迎え、メニューを刷新した。

「シュラスコ以外のブラジル料理」をもっと多くの人にお届けしたいというコンセプトでオープンしたボンフルートが、今回のリニューアルオープンに伴い更にその内容を充実させることとなった。


続きを読む