• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

9月28日(月)~10月4日(日)、横浜市鶴見区で
日伯交流イベント「ブラジルWEEK」開催

イヴォ・ペッソア

1,000人以上のブラジル人が暮らす神奈川県横浜市鶴見区は、同市内で最もブラジル人の多い区として知られている。そのため、ブラジル文化はいまや鶴見区の特色のひとつとなっているともいわれる。

そんな鶴見区で、日本ブラジル外交関係樹立120周年にあたる今年、両国のさらなる相互理解を目的としたイベント「ブラジル WEEK in つるみ」が開催される運びとなった。

開催は9月28日(月)~10月4日(日)まで。

期間中は区内の各施設でコンサートや映画上映、料理教室などを開催。茶道教室やサンバ教室などのワークショップも行われ、イベント期間を通じて日本人とブラジル人が互いに母国の文化を紹介しあう。ブラジル人歌手イヴォ・ペッソアが講師を務めるボサノヴァのワークショップも開催される。

開会の日、28日(月)には、マルコ・ファラーニ在東京ブラジル連邦共和国総領事と鶴見区長が、ブラジルのシンボルの花「イぺー」の植樹を行う。ブラジル人の母親を持つタレント、アマンダさんもゲストで来場。式典終了後、アルトサクソフォン奏者の椿義治さんなどによる、ブラジル音楽のミニコンサートも行われる。

また、毎秋日本で開催される「ブラジリアン・インターナショナルプレス・アワード」の表彰式も、今年は同イベントの一環として開催される。

「ブラジリアン・インターナショナルプレス・アワード」は、ブラジルの知名度向上や文化交流の発展に貢献した人を表彰するブラジル外務省後援のイベント。アメリカ合衆国で1997年にスタート、その後、ロンドン(英国)、オスロ(ノルウェー)など世界各地で開催されている。日本で始まったのは2011年より。歌手の小野リサさん、鶴見区、日伯交流プログラム「ジャパン・ノッソ・ジ・カーダ・ジア」が特別賞を受賞している。

プレスアワード2014

イベントのスケジュールは下記。イベントによっては事前申し込みや整理券が必要なものもある。

**********<「イペー」植樹式、ミニコンサート>**********

●9月28日(月)12時~12時55分
鶴見区役所
鶴見区鶴見中央三丁目20番1号

http://www.city.yokohama.lg.jp/tsurumi/guide/office/address.html

**********<展示会>**********

●9月28日(月)~10月4日(日)
「在日・在米 芸術家展示会」
「小学生ポスター展示」
鶴見区民文化センター サルビアホール
横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31-2 シークレイン内
TEL 045-511-5711

http://salvia-hall.jp/

問い合わせ:ABCジャパン 045-550-3455

**********<図書展示>**********

●9月28日(月)~10月4日(日)
「ブラジルとつながる本」展示
横浜市立図書館 鶴見図書館
鶴見区鶴見中央2-10-7
TEL:045-502-4416

http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/chiiki/tsurumi/

**********<映画上映>**********

●10月1日(木)19時~21時
「ヴィニシウス ~愛とボサノヴァの日々~」
先着50名(事前申し込みの必要なし)
鶴見中央コミュニティハウス
鶴見区鶴見中央1丁目31−2

http://www.npo-ttk.jp/tsurumichuo_ch/tsurumichuo_top.html

問い合わせ:鶴見区役所 地域振興課 045-510-1693

●10月3日(土)10時~12時
アマゾン大冒険 ~世界最大のジャングルを探検しよう!~
500名、要整理券(配布は9月23日まで)
横浜市鶴見公会堂
鶴見区豊岡町2-1 フーガ1 6・7階

http://yokohama-tsurumi-koukaido.jp/access/

問い合わせ:鶴見公会堂045 583-1353

●10月3日(土)開場18時30分/開演19時/終演予定20時
「Oscar Niemeiyer~20世紀最後の巨匠 オスカー・ニーマイヤー」
鶴見区民文化センター サルビアホール 3F 音楽ホール
横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31-2 シークレイン内

http://salvia-hall.jp/archives/24747

問い合わせ:鶴見区役所地域振興課 045-510-1693

**********<表彰、コンサート>**********

「ブラジリアン・インターナショナル・プレスアワード2015」
●10月2日(金)18時~20時半
※要事前申し込み
鶴見区民文化センター サルビアホール
横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31-2 シークレイン内

http://salvia-hall.jp

問い合わせ:鶴見区役所地域振興課 045-510-1693

「区民コンサート」
●10月4日(日)14時半~15時半
100名、事前申し込み必要なし
鶴見区民文化センター サルビアホール
横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31-2 シークレイン内

http://salvia-hall.jp

問い合わせ:鶴見区役所地域振興課 045-510-1693

「イヴォ・ペッソア ボサノバ ロビーコンサート(Opaブラジル!! 駒岡フェスティバル)」
●10月4日(日)15時半~16時半
駒岡地区センター 2Fロビー
鶴見区駒岡4-28-5 

http://www.chikusenyokohama.jp/komaoka/index.php?id=821

※入場無料、60名、事前予約必要なし
問い合わせ:045-571-0035

**********<日本文化体験>**********

「茶道教室」
●10月3日(土)13時30分~15時30分
潮田地区センター
鶴見区本町通4-171-23 潮田交流プラザ2F

http://www.npo-ttk.jp/ushioda_cc/ushioda_cc_top.html

※要事前申し込み
潮田地区センター 045-511-0765

**********<ブラジル文化体験>**********

「本場の方に習うブラジル料理教室」
●10月2日(金)9時半~12時
末吉地区センター
鶴見区上末吉2丁目16−16

http://www.kana-sisetu.jp/suy-top.html

※15名、要事前申し込み
問い合わせ:末吉地区センター 045-572-4300

「ブラジルへようこそ(サンバ教室など、ブラジル紹介イベント)」
サンバ指導:セリア・コヘア
●10月4日(日)14時~16時
鶴見国際交流ラウンジ
鶴見区鶴見中央1-31-2 シークレイン レクホール
※無料、50名、要事前申し込み

http://tsurumilounge.com/wordpress/?p=1562

問い合わせ:鶴見国際交流ラウンジ 045-511-5311

「カポエィラ・ワークショップ(Opaブラジル!! 駒岡フェスティバル)」
●10月3日(土)10時~12時
駒岡地区センター 体育室
鶴見区駒岡4-28-5 

http://www.chikusenyokohama.jp/komaoka/index.php?id=821

参加費:無料 対象:小学生以上30名
持ち物:動きやすい服装、飲み物、タオル
参加申込開始:9月12日(土)10:00より受付にて
問い合わせ:045-571-0035

「サンバ ワークショップ(Opaブラジル!! 駒岡フェスティバル)」
古くなったTシャツでサンバ衣装を作り、空き缶でシェーカーを作り、サンバのリズムで踊ります。
●10月4日(日)11時~12時半
駒岡地区センター 体育室
鶴見区駒岡4-28-5 

http://www.chikusenyokohama.jp/komaoka/index.php?id=821

参加費:無料 対象:小学生以上30名(幼児は保護者同伴のみ可)
持ち物:古くなった切ってもいいTシャツ、鉄製の空き缶2個、豆か米100g
参加申込開始:9月18日(金)10:00より受付にて
問い合わせ:045-571-0035

「ブラジル料理教室(Opaブラジル!! 駒岡フェスティバル)」
予定メニュー:クスクス(ブラジル風トウモロコシ粉で作るパエリア)、パステウ(ブラジル風揚げ餃子)、マンジャ(ココナッツプリン)
●10月4日(日)13時~15時
駒岡地区センター 料理室
鶴見区駒岡4-28-5 

http://www.chikusenyokohama.jp/komaoka/index.php?id=821

参加費:500円 対象:成人15名
持ち物:エプロン、マスク、三角巾
参加申込開始:9月19日(土)10:00より受付にて
問い合わせ:045-571-0035

「ボサノバ ワークショップ(Opaブラジル!! 駒岡フェスティバル)」
覚えた歌でそのあとに開催されるロビーコンサートで一緒に歌います。ブラジルの国歌のように親しまれている歌「Aquerira do Brasil」を歌う。講師はブラジル出身の歌手、イヴォ・ペッソア。
●10月4日(日)13時~15時
駒岡地区センター 音楽室
鶴見区駒岡4-28-5 

http://www.chikusenyokohama.jp/komaoka/index.php?id=821

参加費:無料 対象:成人20名
参加申込開始:9月20日(日)10:00より受付にて
問い合わせ:045-571-0035

「ブラジル料理販売(Opaブラジル!! 駒岡フェスティバル)」
クスクス(トウモロコシ粉で作るパエリヤ) 200円
マンジャ(ココナッツプリン) 200円
パステウ(ブラジル風揚げ餃子) 200円
※上記三つセットの場合 500円。各30個、売り切れ次第終了
●10月4日(日)15時~15時半
駒岡地区センター 
鶴見区駒岡4-28-5 

http://www.chikusenyokohama.jp/komaoka/index.php?id=821

問い合わせ:045-571-0035

(写真・文/麻生雅人)
写真は「ブラジリアン・インターナショナル・プレスアワード2014」の受賞者。写真上はイヴォ・ペッソア、写真下中央はダミアォン・ゴメス・ジ・ソウザ。ジョニー・佐々木(左)、スエリ・グシ(右)に囲まれて

■関連記事
おいしいムケッカも食べられる「ボテコ コパカバーナ」開店
ブラジル、ビール市場の成長に翳り!?  インベブとSABミラーの資本提携、アンベブへの影響は…
ブラジル最大の舞台芸術総合イベント「エン・セーナ2015」、閉幕
五輪開催地リオの名所のひとつ、サンクリストーヴァォン市場が70周年
冬の終わりのサンパウロは夏日

このエントリーをはてなブックマークに追加