• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ミス・ムンド・ブラジル2016はゴイアス州出身の26歳

ミスワールド2016

6月25日(土)、前日の24日(金)に発表された「ミスターブラジル」に続き、ブラジルの主要なミスコンテストの1つ、ミス・ムンド・ブラジル(Miss Mundo Brasil)の今年の勝者が決定した。

グローボ系列テレビ局RBSTV(サンタ・カタリーナ州)が6月26日(日)づけで伝えたところによると、同州フロリアノーポリス市のリゾートホテル、ジュレレー・インターナショナルでミス・ムンド・ブラジルの勝者が発表されたという。

最終選考の候補者40人から選ばれたのは、ゴイアス州出身のベアトリシ・フォントウラさん(26)。ベアトリシさんは12月20日にアメリカ合衆国ワシントンDCで行われる「ミス・ワールド2016」にブラジル代表として出場することになる。

彼女はとある系列の大学で学ぶための奨学金を得るとともに、ハンセン氏病撲滅のためブラジルで活動を行う非営利団体モーラン(Morhan)で働くことも決まっている。

ベアトリシさんに続いて入賞したのは下記の4人。

2位(Vice-Miss Mundo Brasil) マット・グロッソ・ド・スウ州代表、ヘナータ・セナさん
3位(1a Princesa) エスピリットサント州代表、ステファニー・ピンさん
4位(2a Princesa) リオ・グランヂ・ド・スウ州代表、サーメン・ドス・サントスさん
5位(3a Princesa) サンタ・カタリーナ州代表、フランシエリー・オウリッキスさん

ミスワールド2016

(文/余田庸子、写真/Leonardo Rodrigues/Divulgação)

■関連記事
夏の夜のブラジル縁日も開催。ラテン文化サロンCafé y Libros「ブラジルを知ろう月間」
ブラフェス2016でパウラ・リマとジャー・リーヴィが来日
亀田製菓「柿の種」にシュハスコ(シュラスコ)味登場
リオのカーニバル、2017年の行進スケジュールが発表に
英国のEU離脱、ブラジルやメルコスールへの影響は!?

このエントリーをはてなブックマークに追加