• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

リオのカーニバル、2018年の行進スケジュールが発表に

リオのカーニバル ポルテーラ

7月15日(土)夜、リオデジャネイロのシダーヂ・ノーヴァにあるスウアメリカ・コンベンションセンターの講堂にて、来年2018年のリオのカーニバルでのグルーポ・エスペシアウと呼ばれる上位チームのジスフィーリ(パレード)の順番を決める抽選会が行われた。

リオデジャネイロ・エスコーラ・ヂ・サンバ協会(LIESA)代表のジョルジ・カスタニェイラ氏はあいさつの中で、エスコーラ・ヂ・サンバ(サンバ団体)の代表者や各メディアの出席に感謝して、来年のカーニバルに向けての制作において、すべてのエスコーラのプレジデンチ(代表)に幸運を願うと述べた。

リオのカーニバルに関しては、今年の6月に、リオ市によるカーニバル予算削減により、来年のパレードは実行不可能になるかもしれない、との声明が発表されたことで、開催そのものが危ぶまれる声もささやかれていた。

その後、7月10日に行われたリオ市とLIESA、リオデジャネイロ市観光局(Riotur)の話し合いの末、各団体に50万レアルずつの補助金が保証されることが明らかにされたという。

しかしながら、LIESAによれば、市からの援助の対象外となるエンサイオ・テクニコ(パレード本番1ヶ月前より行われる公開リハーサル)の開催については、資金不足により実施できない可能性があり、現在スポンサーとの交渉を続けている状態だという。

2018年、リオデジャネイロにおけるグルーポ・エスペシアウのジスフィーリは、2月11日(日)と2月12日(月)の2日間に行われる。

行進は、1日目の2017年2部リーグ優勝チーム「インペーリオ・セハーノ」から始まり、最終日は「ベイジャ・フロール」で締めくくられる予定。

パードリ・ミゲウ

決定した順番はこちら。カッコ内は、行進開始時刻の目安(現地時間)。

2月11日(日):
1- Império Serrano インペーリオ・セハーノ (21:15)
2- São Clemente サォン・クレメンチ (22:20〜22:30)
3- Vila Isabel ヴィラ・イザベウ (23:25〜23:45)
4- Paraíso do Tuiuti パライーゾ・ド・トゥユチ (0:30〜1:00)
5- Grande Rio グランヂ・ヒオ (1:35〜2:15)
6- Mangueira マンゲイラ (2:40〜3:30)
7- Mocidade モシダーヂ (3:45〜4:45)

2月12日(月):
1- Unidos da Tijuca ウニードス・ダ・チジュッカ (21:15)
2- Portela ポルテーラ (22:20〜22:30)
3- União da Ilha do Governador ウニアォン・ダ・イーリャ・ド・ゴヴェルナドール (23:25〜23:45)
4- Salgueiro サウゲイロ (0:30〜1:00)
5- Imperatriz インペラトリス (1:35〜2:15)
6- Beija-Flor ベイジャ・フロール (2:40〜3:30)

(文/柳田あや、写真/Cezar Loureiro/Riotur)
写真は2017年に同点優勝となった2団体、ポルテーラとモシダーヂ

■関連記事
2017年のリオのカーニバル、採点見直しで優勝は2団体に
2017年リオのカーニバル 美女ダンサー、パフォーマー写真集
ブラジルのコンセプトストア、渋谷に誕生。リオ発サンバ・ブランドのTシャツも初上陸
2017年、リオのカーニバルを振り返って。工藤めぐみさん、今年もサウゲイロのパレードに参加
サプライズの嵐!? 2017年のサウゲイロ

このエントリーをはてなブックマークに追加