ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

カルナヴァウ2015リオデジャネイロ、セリエAのパレード初日はインペリオ・セハーノなどが行進

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

カプリショーゾス・ジ・ピラーリス

リオデジャネイロ、初日の7番目、最後に登場したのはカプリショーゾス・ジ・ピラーリス。同団体が得意とする風刺や批評、ユーモアにあふれたテーマの行進を行った。

今年の行進のテーマは、先住民族と入植者のポルトガル人との取引から現代の商売にいたるまでのブラジルの一般的な市場(マーケット)や商売が表現された。行列の先頭では、路上の行商人と市の保安官の追いかけっこを15名のバレーダンサーが演じて観衆を楽しませた。

(文/麻生雅人、写真/Gabriel Santos/Riotur)

■関連記事
ヘイモモ(モモ王)に市の鍵を授与。リオのカルナヴァウが公式に幕開け
2015年のカーニバル、リオとサンパウロの出場チーム一覧。グルーポ・エスペシアウの行進は日本でも放送
パルメイラスのサンバ団体マンシャ・ヴェルジ、パレードでパルメイラス100年を讃える
テーマは「ブラジル日本外交樹立120周年」。アギア・ジ・オウロがサンバに乗せて日本文化を紹介
カルナヴァウ2015、パレードの日本での放送日時

1 2 3 4 5
このエントリーをはてなブックマークに追加