ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル産イエロー・ブルボンを使った干支コーヒー、発売に

干支コーヒー

カルディコーヒーファームが年末年始に向けて、ブラジル産の豆を使い、干支をモチーフにしたパッケージのコーヒー「カフェカルディ ドリップ 干支珈琲」を発売します。

コーヒーはコロンビア ピンクブルボンとブラジル イエローブルボンの2種類が発売されます。

「カフェカルディ ドリップ 干支珈琲 ブラジル イエローブルボン」は、サンパウロ州の内陸部にあるカショエイラ・ダ・グラマ農園で作られた、黄色い実をつけるイエローブルボン種のコーヒーで、完熟したリンゴのような甘みと柔らかな口あたりが魅力とのことです。

1パック(150円)から販売されます。

(文/麻生雅人、写真提供/カルディコーヒーファーム)

■関連記事
タペレバ・ソースのウニ&シーフード・パスタ、クプアスのグラニテ…。アマゾンフルーツを使ったクリスマスディナー・コース
カピバラの親子やコアリクイも登場。オリンパスギャラリーで岩合光昭さんの写真展を開催
演歌歌手の小桜舞子さん、アマゾナス劇場で日本人初となるコンサートを開催
ギンガとモニカ・サウマーゾが初共演アルバムを製作へ。クラウドファンディングによる支援募集はじまる
【コラム】日伯友好病院  医療スペシャリストによるハイレベル地域診療

このエントリーをはてなブックマークに追加