ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

日本橋人形町発。カイピリーニャの“恋人”(?)カクテル、「江戸っ子ジーニョ」誕生!

「江戸っ子ジーニョ」 。価格は850円(税別)

2019年3月から、ブラジル酒場「 ボテッコボンフルート日本橋人形町店 」に、ブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」の“恋仲”的存在の新メニュー「江戸っ子ジーニョ」が登場した。

カイピリーニャはアルコール度数が40度近いサトウキビから造られる蒸留酒「カシャッサ」をベースに、ライムや砂糖を加えて作るドリンク。世界中で多くのファンを魅了してやまないブラジリアンカクテルだ。

このカイピリーニャ、ブラジルでは近年、ライムと砂糖を使う作り方は同じだが、ベースを「カシャッサ」ではなく他の様々なお酒に変えたアレンジバージョンが楽しまれている。

アレンジバージョンは、呼び方も変わる。例えば「ウォッカ」をベースにすると「カイピロスカ」、「ラム」をベースにすると「カイピリッシマ」。そして「日本酒」をベースにすると「サケリーニャ」となる(厳密な規則があるわけではなく、店によってはカイピサケ、サケピリーニャと呼ばれることもある)。

日本橋人形町に拠点を置くボテッコボンフルートならではの粋なネーミングも印象的な「江戸っ子ジーニョ」は、日本酒をベースにした「サケリーニャ」だ。

ベースのお酒は新潟の蔵元、菊水酒造の本醸造酒で、 “KIKUSUI Style Bottle”ならではのリユースボトルもお店の上品な雰囲気ともうまくマッチしている。アルコール度数約は15度なので、強いお酒が苦手な方でもトライしやすい一品ではないだろうか。

ボテッコボンフルート日本橋人形町店
住所:中央区日本橋人形町2-1-7リビオ日本橋人形町105
(東京メトロ 水天宮前駅 7番出口から徒歩1分、人形町駅 A1出口から徒歩2分)
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00) 日曜・第三月曜休み
Tel:050-1108-3818
HP: www.bomfruto.com
Instagram: bomfruto2017

(文責:noriji/写真提供:Boteco Bom Fruto)

■関連記事
「キ・ボン」虎ノ門店で、カシャッサとシュハスコの各部位のペアリングを楽しむ会を開催
ブラジル政府、日本をはじめ4カ国のビザ免除を発表
アルファインテル40周年記念式典、開催される
エキゾな味と香りのアマゾンフルーツ、隠し味レシピや調味料でも威力を発揮
“伝説”のクラフト・カシャッサ「カシャーサ・ダ・キンタ」が日本に上陸

このエントリーをはてなブックマークに追加