ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

RIZIN.15、4月21日(日)横浜アリーナで開催。ブラジル人選手は4名参戦

4月21日(日)、総合格闘技団体RIZIN FIGHTING FEDERATIONが横浜アリーナで総合「RIZIN.15」を開催する。

日曜に行われる試合に先がけ、4月20日(土)、都内にて出場選手たちの計量が行われた。

大会にエントリーしている4名のブラジル人選手、ホベルト・サトシ・ソウザ、クリスティアーノ・フロリッチ、ルイス・グスタボ、タリソン・ゴメス・フェレイラ、は全員が計量をパスした。

明日の試合は会場にて当日券が発売される予定とのこと。地上波でのテレビ放送も予定されている。

「RIZIN.15」
日時:2019年4月21日(日) 開場 13:30 / 開始 15:00
会場:横浜アリーナ

フジテレビ系列全国ネット(一部地域を除く)にて4月21日(日)20:00〜放送。

(写真・文/Viviane Yoshimi)

■関連記事
大岩オスカールの大規模個展、金沢21世紀美術館で開催
元サッカー日本代表の呂比須ワグナーが「グレート・アマゾン・フィッシング・ラリー」大会アンバサダーに就任
ブラジル外務省がクラシック音楽普及の新プロジェクトを始動
ブラジル政府、日本をはじめ4カ国のビザ免除を発表
ONE Championship ビビアーノ×ベリンゴン戦は不本意な結果

このエントリーをはてなブックマークに追加