ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ルシアーナ・ソウザが約6年ぶりにコットンクラブに登場

ルシアーナ・ソウザ、シコ・ピニェイロ、スコット・コリー(写真提供/コットンクラブ・ジャパン)

サンパウロ出身(父親はボサノヴィスタのヴァウテル・サントス、母親は詩人のテレーザ・ソウザ)で、18歳のころより合衆国に移住して、ブラジル音楽~ジャズ界で活躍しているシンガーソングライター、ルシアーナ・ソウザ。

昨年(2018年)、カナダのシンガーソングライター・作家のレナード・コーエンの詩集「ブック・オブ・ロンギング」や、合衆国の詩人エドナ・ミレイ、
エミリー・ディッキンソン にインスパイアされたというアルバム「ブック・オブ・ロンギング」が話題となった彼女が来日して、コットンクラブ・ジャパンに出演する。

来日メンバーは「ブック・オブ・ロンギング」の演奏陣であるベーシストのスコット・コリー(パット・メセニー、ウォルフガング・ムースピールなど)と、昨年ジョイス・モレーノの公演にゲストとして同行したのも記憶に新しい、ギタリストのシコ・ピニェイロ。

ドラムレスによる演奏で「言葉を大切にして、それらが自分を導いて行くものを表現したかった」という同作品のシンプルで情感あふれる世界観を、生演奏で体験することができるステージとなりそうだ。

LUCIANA SOUZA
featuring CHICO PINHEIRO & SCOTT COLLEY
~ Book of Longing ~
ルシアーナ・ソウザ・
フィーチャリング・シコ・ピニェイロ & スコット・コリー

2019年6月11日(火)~13日(木)
1st.show open 17:00/start 18:30pm
2nd.show open 20:00pm/start 21:00pm

[自由席] テーブル席 1名 6,800円
[指定席]
BOX A (4名席) : 1名 9,000円
BOX B (2名席) : 1名 8,500円
BOX S (2名席) : 1名 8,500円
SEAT C (2名席) : 1名 8,000円

コットンクラブ・ジャパン
(千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F)
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/luciana-souza/

(文/麻生雅人)

■関連記事
ブラジルフェスティバル2019は7月20日(土)、21日(日)に開催。テーマは「Rio to Tokyo」
ミス・ブラジル2019の栄冠はミナスジェライス代表に
大岩オスカールの大規模個展、金沢21世紀美術館で開催
ベッチ・カルヴァーリョ、この世を去る
ブラジル外務省がクラシック音楽普及の新プロジェクトを始動

このエントリーをはてなブックマークに追加