ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

マリーザ・モンチが12年ぶりに来日。 「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019」に出演

マリーザ・モンチ(写真提供/VN)

1967年以来、毎年7月にスイスで開催されている「モントルー・ジャズ・フェスティバル」の日本バージョンとして2015年にスタートした「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン」。

2015年から2017年まで恵比寿ガーデンホールで開催され、2018年は休催されたが、2019年から会場を日本橋に移して、装いも新たに再スタートする。

現在、ブラジルからマリーザ・モンチ、フィンランドからファイブ・コーナーズ・クインテットの2組の出演が発表されている。

マリーザ・モンチは2007年の公演以来、12年ぶりの来日となる。

2000年代にクラブジャズのシーンをけん引したファイブ・コーナーズ・クインテットは2012年に活動を停止しているが、 「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン」 への出演のため一夜限りの再結成を行うという。

他の出演アーティストやチケットの発売は6月上旬が予定されている。

公演名:モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019
英字表記:Montreux Jazz Festival Japan 2019
日程:2019年10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)
会場:東京・日本橋三井ホール
HP :http://www.montreuxjazz.jp/

(文/麻生雅人)

■関連記事
日本最大級のイタリアン・フェス「イタリア・アモーレ・ミオ!」、 2019年はブラジルと縁の深いヴェネト州をフィーチュア
エミレーツがラタン航空とコードシェア。ブラジル国内17都市への渡航が便利に
元ブラジル代表監督も務めたヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ氏がクラフト・カシャッサを発売
ブラジルフェスティバル2019は7月20日(土)、21日(日)に開催。テーマは「Rio to Tokyo」
ミス・ブラジル2019の栄冠はミナスジェライス代表に

このエントリーをはてなブックマークに追加