ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの新型コロナウイルス感染による死亡者、9万人を突破

7月27日、サンパウロ市ブラス地区。社会活動団体により配給された食糧を受け取った路上生活者や労働者(写真/Guilherme Gandolfi)

7月29日(水)、ブラジルの新型コロナウイルス感染による累計の死亡者数が9万人を突破したと現地メディア各紙が伝えている。

1日当たりの感染者数と死亡者数は共に過去最多となったが、これはサンパウロ州が28日(火)分のデータ発表が昨日の統計発表までに間に合わなかったため同州の数字が2日分計上されていることも影響しているとのこと。

7月29日(水)20時に「オ・グローボ」、「G1」、「エシトラ」、「フォーリャ・ヂ・サンパウロ」、「UOL」、「エスタード・ヂ・サンパウロ」 によるメディア連合が各紙で発表した、新型コロナウイルス感染症に関する全国のデータは以下。

累計感染者    2.555,518人 (7月28日: 2.484,649人)
新規の感染者  70,869人 (7月28日: 38,252人)
,
累計死亡者    90.188人 (7月28日:   88.634人)
新規の死亡者      1,554人 (7月28日:     897人)

(文/麻生雅人)

■関連記事
サンパウロの2021年のカーニバル、延期を発表。リオも検討中
ブラジルで新型コロナウイルス、1日あたりの新たな感染者6万5,339人を記録
ブラジルの新型コロナウイルス感染者、200万人を突破
シティバンク・ブラジルのエコノミストが同国の経済活動再開プロセスに警鐘
科学者グループが新型コロナウイルスの空気感染に関する共同意見書を提出。公共交通機関での密集は要注意

このエントリーをはてなブックマークに追加