ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル流ホットチョコレートドリンク

(写真/Divulgação)

北部や北東部と異なり、中西部や南東部、南部では冬は寒く、地域によっては雪も降ることがあるブラジル。サンパウロでも、セーターやダウンジみるくちょャケットを着ている人もを見かけることがある。

そんなブラジルで冬に親しまれているホットドリンクのひとつに「ホットチョコレート」があるが、お酒を入れるなら、ブラジルではカシャッサの出番だ。

現地メディア「UOL」で紹介されているレシピを紹介しよう。

<材料>
チョコレートパウダー デザートスプーン4杯
黒砂糖 デザートスプーン1杯
牛乳 250ml
カシャッサ(非熟成) 30ml
粉末シナモン 適量
ミルクチョコレート、またはセミスイートチョコレート片 適量

<作り方>
1:チョコレートパウダー、砂糖、牛乳を鍋に入れ、まぜながらよく加熱する。
2:カップの底にチョコレート片を入れ、カシャッサを注ぐ
3:カップに、鍋で作ったホットチョコレートを注ぐ
4:粉末シナモンを振りかけて完成

(文/カシャッサ麻生)

■関連記事
自然の多様性とボタニカルな魅力が香るサトウキビを原料とした ブラジル原産の蒸留酒「カシャッサ」
ディアジオが「麗しき黒人女性」という名のカシャッサを販売停止に
リオのキリスト像、カシャッサを発売
ラテンアメリカ最大のビール製造会社アンベブがビール以外のアルコール飲料部門設立
ブラジルで、カカオの果肉から作られた蒸留酒が誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加