• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ピザの水上ドライブスルー、はじめました

イタリア系移民の文化の影響が強いブラジル、イタリア料理、特にピザはいつでもどこでも食べたくなる国民食のひとつだという。

そんな需要の高さにこたえるべく、一人の起業家が水上でも熱々のピザが楽しめるサービスを始めたという。

TVグローボが経済情報番組「ペケーナス・エンプレーザス・イ・グランヂス・ネゴーシオス」で伝えたところによると、ブラジリアにあるピザレストランのオーナーが水上でのドライブスルーサービスを始めたとのことだ。


続きを読む

新虎通りCOREが10月18日にオープン。シュハスコの「キボン」も出店

10月18日(木)、東京の新しいシンボルストリートとして開発されている新虎通り(環状2号線)沿い、新橋四丁目に誕生した「新虎通り CORE」がオープンする。

森ビルによると「新虎通り CORE」は、街区の統合・再編を実現した第一号プロジェクトとのことで、今後の沿道開発におけるモデル事業となるという。


続きを読む

シュハスカリーア「キ・ボン」2号店、新虎通りCOREにオープン

新橋や内幸町に近い新虎通り(環状2号線)沿いに10月18日(木)にオープンする「新虎通りCORE」に、「シュハスカリア キボン」の2号店がオープンする。

「新虎通り CORE」は、東京の新しいシンボルストリートとして開発されている新虎通り沿道開発の、モデル事業のひとつとして誕生した施設。


続きを読む

ブラジル南東部で静かなブーム!? 新注目のフルーツ「カンブシ」とは

ブラジルの食べ物と聞いて、真っ先に浮かぶものの一つに、色鮮やかな果物がある。

カカオ、アサイー、クプアス、マラクジャ(パッションフルーツ)等々、日本でも冷凍果肉の形で手に入るものも増えてきたが、まだまだ紹介されていない果物がある。

その一つ、カンブシはブラジルでも大西洋岸森林と呼ばれる地域の特産品だ。近年注目を浴びつつある、まろやかな酸味を持つこの果物は、ブラジルでも最近まで積極的には商業化されていなかったという。


続きを読む

駐日ブラジル大使館で「ブラジルコーヒーと日本」展はじまる

国際コーヒー機構(ICO)が「国際コーヒーの日」に定めている今日、10月1日(月)、東京・港区にある駐日ブラジル大使館で「ブラジルコーヒーと日本」展が開幕しました。

この展示会では、1934年に銀座に開設されたブラジルコーヒーのショールーム「ブラジル珈琲販売宣伝本部」に飾られていた、画家の藤田嗣治(レオナール・フジタ)によるブラジルの風景画の写真のほか、日本とコーヒーとの関係を物語る写真や資料を紹介しています。


続きを読む