ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル発、人気ランジェリーブランド「HOPE」がファミリーセールを開催

多くのブラジル人女性は、オシャレをして出かけた日にパートナーの男性にほめられると嬉しく思います。そしてオシャレはもちろん、美しいボディーに対する執念が強いと言われています。特に重要な美アイテムである下着は、すぐに新調します。

そんなブラジル人女性を満足させるためブラジルランジェリーには、第一に身体を美しく見せるためのシルエットやセクシーさ、その次にかっこよさや快適さが求められます。


続きを読む

リングイッサの恵方巻、今年も注文受付はじまる

「ブラジル グランシェフ2019」に“いかめしのムケッカ”でエントリーして、2位に輝いたトニ柳井さんがシェフをつとめる海鮮&ブラジル料理「CANTINHO(カンチーニョ)」(東京・日本橋)で、恵方巻の注文がはじまっている。

「 CANTINHO 」が恵方巻を販売しはじめたのは2019年から。3種類の恵方巻を用意しているが、2019年、穴子、スモークサーモンを押しのけて一番人気が高かったのが、リングイッサ入りの「CANTINHO オリジナル恵方巻」だったという。


続きを読む

ボテッコボンフルートがセットプランとおひとりさまプランをスタート

「ボテッコボンフルート」(東京・水天宮前)が、ひとり2750円(税込)で、ボンフルートおすすめの料理を前菜から肉料理まで一通り楽しめるセット・メニューをスタートさせた。

このメニューには、パウミット(ヤシの新芽)、パステウ、キビ、マンジョッカ(キャッサバ)・フライ、焼きミナスチーズ、エスペチーニョ(牛串焼き)がセットになっていて、2名セット、3名セット、4名セットの3種類がある。


続きを読む

ロジェリオ五十嵐ヴァズさんがコアントローを使った期間限定のカクテルを提供

リキュールのブランド「コアントロー」が現在開催中のプロモーションイベントにおいて、期間限定で、ブラジル出身のバーテンダー、ロジェリオ五十嵐ヴァズさんが考案した2種類のレシピが提供されている。

コアントローは、1849年にフランスでコアントロー兄弟が創業した蒸留所がつくるオレンジリキュール。サイドカーや、松田優作が主演した映画「野獣死すべし」(80)でも有名なXYZ(エックス・ワイ・ズィー)といったカクテルのベースとしても知られ、バーではおなじみのお酒。


続きを読む

ダニ&デボラ・グルジェウ・クアルテートがザ・ペニンシュラ東京で始まるジャズナイトに出演

ザ・ペニンシュラ東京の最上階(24階)にあるステーキ&グリル「Peter」は2019年の冬より、 ジャズ・クラブ「ブルーノート東京」のサポートを得て、 食事と共に、世界を舞台に活躍するジャズ・アーティストのライヴを楽しむことができる「Peter ジャズナイト supported by ブルーノート東京」をスタートさせる。


続きを読む