ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

アイガモ農法ならぬヒツジ農法、ブラジルで拡大中

オーガニック食品の需要が世界的に高まる中、無農薬・低農薬志向の農家は世界各国で様々な工夫を凝らして生産活動を行っている。日本でも農薬に頼らずに雑草を取り除く合鴨農法で栽培したコメが高級米として流通している。

ブラジルでも産物は異なるものの、除草剤に頼らず動物を活用した農法で収益を上げつつある地域がある。


続きを読む

ブラジルでトウモロコシ減産、価格上昇

2017年は記録的な豊作だったトウモロコシ。品質が高かったものの、供給過剰で取引価格が値崩れし、トウモロコシ生産者を悩ませていた。

そのトウモロコシ市場、今年(2018年)は様相が異なっているようだ。

TVグローボがアグリビジネス報道番組「グローボ・フラウ」で3月18日に伝えたところによると、値崩れを嫌気した農家が今年はトウモロコシの作付けを減らしたため、トウモロコシ価格が上昇傾向をみせているという。


続きを読む

ブラジル豆を使った砂糖・甘味料不使用の「ジョージア ヨーロピアン ビターカフェラテ」発売に

コカ・コーラシステムは、スペシャルティコーヒーの専門店「猿田彦珈琲」の監修による「ジョージア ヨーロピアン」シリーズから、砂糖・甘味料不使用で甘さがなく、エスプレッソとミルクの深いコクを味わえる「ジョージア ヨーロピアン ビターカフェラテ」を2018年3月19日(月)から全国で発売する。


続きを読む

ブラジルGDP(2017年)、2年ぶりに上昇に転じる

2017年後半からブラジルの政治家や財界人がブラジル経済の復調についてコメントをしているが、それが実際の統計にも表れてきたようだ。

グローボ系ニュースサイト「G1」が3月1日づけで伝えたところによると、ブラジル地理統計院(IBGE)が2017年のブラジルGDP成長率は1.0%と発表したという。


続きを読む

ブラジル産スーパーフルーツ、アセロラを使ったクレンザーで“美白の先”へ

フランス生まれのスキンケアブランド、クラランスは、ブラジル産のアセロラを主原料に使った洗顔料「ホワイト-プラス ブライト クレンザー 」を3月9日(金)から発売することを発表しました。

同商品は「フェザータッチで肌を包み込んで洗い上げ、生まれたてのような輝きと肌本来のあざやかな美しさを与える泡 (ムース)洗顔料」とのことです。


続きを読む