ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

【コラム】ブラジリアンデー浜松2022 出演&満喫レポート

Bom dia Brasil,Boa noite Japão!

皆さんベレーザですか?

TOMOHIKOこと音楽プロデューサーのRei Capoeirap です。

去る9月3日と4日に静岡の浜松でブラジリアンデーが行われました。


続きを読む

【コラム】KondZillaチャンネルより第二弾、BUM BUM BOM BOM が公開! 「Ai Que Bunda!≒ああ、イイ気分だ!」

Bom dia Brasil, Boa Noite Japão! ベレーザですか?  “俺のブラジリアン”こと、音楽プロデューサーのREI CAPOEIRAPです。

今日のコラムはミュージシャンである自分のミュージックビデオのリリースに関するお話です。


続きを読む

駐日ブラジル大使館と日本ヴィラ=ロボス協会、「独立200周年コンサート」を独立記念日前夜に開催

ブラジルの独立記念日の前夜にあたる9月6日(火)午後7時30分より、めぐろパーシモンホール大ホール(東京・目黒区)で「200周年記念コンサート」が開催される。

「200周年記念コンサート」は、東京、ベルリン、ロンドン、ニューヨークの4都市で開催される世界規模のプロジェクト。演目はヴィラ=ロボス、カルロス・ゴメスなどブラジル人作曲家の作品のみで構成され、過去200年にわたるブラジルのクラシック音楽の歴史を概観できる構成となっているとのこと。


続きを読む

ヒカルド・バセラール、全ての楽器を一人で演奏した新作を発表

ピアニスト、作曲家、プロデューサーのヒカルド・バセラールが今月(2022年8月)、5枚目となるアルバム「コンジェニト」を発表した。

アルバム「コンジェニト」は、ルイス・メロジーアによる表題曲をはじめ、MPBやサンバのカヴァー曲集。シコ・ブアルキ、ジャヴァン、イヴァン・リンス、ルイス・メロジーア、カエターノ・ヴェローゾ、ジウベルト・ジウなどの曲を、独特の取り組みで再構築している。


続きを読む

東京のフェスタジュニーナ「ブラジル田舎っぺ祭り」大盛況

日本とブラジルをつなぐ国際交流団体KIMOBIG(キモビッグ)が主催する“フェスタジュニーナ(6月祭り)”「ブラジル田舎っぺ祭り」が6月19日(日)、北品川で3年ぶりに開催された。

同イベントはこれまで表参道で開催されていたが、北品川パークシティ大崎 cafe & hall oursに会場を移しての開催となった。


続きを読む