• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

サンパウロ名物、24時間のイベント・マラソン「ヴィラーダ・クゥトゥラウ」開催される

ゴンザガォン

サンパウロ市で毎年開催されている、まる24時間かけて市内各地で行われる総合文化イベント「ヴィラーダ・クゥトゥラウ」。

2015年は6月20日(土)18時から21日(日)18時まで、24時間行われ、コンサート、演劇、映画、グルメ、サーカス、各種展示などのイベントが約1500用意された。開催前の市の広報では400万人の来場が見込まれていた。現地メディア「G1」が伝えた。

イベントはサンパウロの旧市街区(セントロ)を中心に、路上や劇場、さまざまな施設で開催された。

20日(土)18時、ジュリオ・プレステス広場の舞台ではモノブロコ、テアトロ・ムニシパウではサンパウロ市交響楽団、ヘプブリカ広場の舞台ではパウリスターナ・ヴィオラ・カイピーラ楽団、サンジョアン大通りの舞台ではジェリー・アドリアーニ、イザベウ皇女広場の舞台ではサンパンドが演奏、イベントは幕をあけた。

20日(土)の夜にはホージヴェウチ広場では、ガリャーダをテーマにしたガストロニミアのイベントが行われた。アコンシェゴー・カリオカ、バール・ダ・ドナ・オンサ、バール・ド・ビオ、ガリニャーダ・ド・バイーア、ダウヴァ・イ・ジット、モコトー、サンタ・アナン・ビストロなど、人気レストランが出店。ルース地区のラルゴ・サンフランシスコにはフードトラックのシェフたちが集結した。

ホタリー広場、および、モンテイロ・ロバート子どもと青少年図書館では、子ども向けのアトラクション(21日)が行われた。図書館では、歌でブラジルの文化や言葉を教育するパラヴラ・カンターダがパフォーマンスを行った(次ページへつづく)。

(文/麻生雅人、写真/Divulgação)
写真はルイス・ゴンザーガを題材にしたミュージカル”伝説:ゴンザガォン”。2015年1月16日、マセイオ・フェスチヴァウ200周年で上演された。ヴィラーダ・クゥトゥラウではプリンセス皇女広場の舞台で披露された

■関連記事
第10回ブラジルフェスティバル、7月18日(土) 、19日(日)に開催。ブラジルで「アナ雪」を歌ったルイーザ・ポッシが来日
神様はブラジル人!?
リオデジャネイロで路上の石畳アート展、開催
サンパウロで北東部文化が体験できる「サンジョアン・ド・ノイス・トゥヂン」
サンパウロの「パウリスタ大通り」、週末は歩行者天国に!?

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加