• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルでオーガニック食品市場が年20%成長

ブラジル オーガニック食品市場

近年の食育の成果もあってか、ブラジルでも健康的な食生活を追及する人口が増加し、大都市では無農薬製品だけの朝市や専門スーパーマーケットもみられるようになった。

TVグローボが6月25日、経済情報番組「ペケーナス・エンプレーザス・イ・グランヂス・ネゴーシオス」で伝えたところによると、ブラジルのオーガニック食品市場は2016年、前年比で20%成長したという。


続きを読む

「アルテピリンC」含有の「ムイトロコ 天然・無添加のやさしいプロポリスキャンディー」新発売

「ムイトロコ 天然・無添加のやさしいプロポリスキャンディー」

シモンセンは7月1日(土)、ブラジル産のグリーン・プロポリスにのみ含まれるという「アルテピリンC」を含んだプロポリスキャンディー「ムイトロコ 天然・無添加のやさしいプロポリスキャンディー」を発売した。

同商品は、保存剤や化学添加物を使わない良質な純自然品のプロポリスを提供しつづけている、ブラジルのポレネクター社とのコラボレーションで生まれた商品。


続きを読む

サンバダンサーをイメージしたスイーツ「パフェ サンバ」誕生

パフェ サンバ ピタヤ&ココ

アマゾンフルーツの専門店「フルッタフルッタ アサイーカフェ 渋谷ヒカリエShinQs 店」では、「サマーカーニバル」をテーマにした夏季限定のスイーツ3種を7月1日(土)から販売する。

3種のラインナップの中で、主役となるのは、ブラジルのカーニバルで踊るサンバダンサーをイメージしたフレッシュフルーツ満載の「パフェ サンバ ピタヤ&ココ」1500円(税込)。


続きを読む

ブラジルの農作物収穫支援予算は6兆6500億円

パラナ州大豆生産者

グローボ系ニュースサイト「G1」が6月11日付で伝えたところによると、農牧供給省が発表した今年の農産物収穫支援予算は前年比で130億レアル(約4550億円)減少し、1900億レアル(約6兆6500億円)だという。

この予算は主に大規模、中規模生産者への支援に使われる。


続きを読む

スーパーフード、2017年秋冬もレッドフルーツがトレンド。
カカオニブ、ファッロなども注目集める

アセロラ レッドフルーツ

6月21日(水)、日本スーパーフード協会は、日本における2017年秋冬のスーパーフードのトレンドを予測した「2017 F/Wトレンド予測 スーパーフードランキング TOP10」を発表した。

このランキングは、日本スーパーフード協会のアメリカ支部のリサーチをもとに日本の本部が制作、発表したもの。日本市場の今年の流れとの擦り合わせを行った上で、2017年後半に日本でブームとなる可能性が高いスーパーフード10品目を予測し、ランキング形式で公開した。


続きを読む