ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

リオデジャネイロで、”ビーチよりも素敵”な25の場所とは!?

カーザ・ド・ポンタウ美術館

24. Museu Casa do Pontal(カーザ・ド・ポンタウ美術館)

20世紀以降に作られた200人のブラジル人芸術家による8千点もの作品が展示されている。北東部ペルナンブッコ州の粘土人形から、セアラー州の版画、ミナスジェライス州ヴァーリ・ド・ジェキチニョーニャ地方の水瓶人形など、ブラジル各地で生まれた独特の個性を持った民芸アートが一堂に会している。5千平方メートルもの美しい庭園も広がる人気のスポットだ。「ブラジルカルチャー図鑑」参照。

2011年にはブラジリアの国立博物館にて、同博物館の所蔵品を出張展示した「ブラジルの大衆文化展」が開催されている(写真上)。

http://www.museucasadopontal.com.br/drupal/pt-br

(文/柳田あや、写真/Fabio Rodrigues Pozzebom/ABr)

■関連記事
没後20周年。イパネマ海岸にアントニオ・カルロス・ジョビン像がお目見え
ブラジルで新手のカード犯罪登場。旅行者も要注意!
干ばつのブラジルで、水位の下がった湖から古い町の教会が出現
サルヴァドールの街が赤く染まる日。サンタバーバラの祭、開催
ペレ、感染症での治療終えて無事退院。会見ではジョークも

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
このエントリーをはてなブックマークに追加