ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル人DJ、D.Vyzor(ディー・バイゾール)初来日

DVyzor

ブラジル音楽をプレイするDJであるD.Vyzor(ディー・バイゾール)に、改めて、ブラジル音楽の魅力とは何か、たずねてみた。

「それは言葉にするのは難しいね。だけど<リズム>、<グルーヴ>、<オリジナリティ>については、ブラジル音楽は本当に特別な魅力を持っていると思うよ。ただし、何を魅力に感じるかは人それぞれ。個々のリスナーが、自分の定義をそれぞれ見つけて欲しいと思う」

影響を受けたアーティスト、好きな音楽家について、思いつくままに名前を挙げてもらった。「もちろんこれがすべてではないけれど」といいながら、MPB、サンバジャズ、ブラジリアンソウル、サンバソウル、サンバ、セルタネージョまで、続々と尊敬する音楽家の名前が口をついて出てきた。

曰く、エリス・ヘジーナ、チン・マイア、カシアーノ、マルコス・ヴァーリ、ミルトン・ナシメント、オス・オリジナイス・ド・サンバ、クレメンチーナ・ジ・ジェズース、カンデイア、カルトーラ、タンバトリオ、ボッサ・トレス、エロン・シャヴィス、エルメート・パスコアウ、エヂ・モッタ、ジョルジ・ベン、チアォン・カヘイロ・イ・パルジーニョ、トニコ・イ・トニコ、エヂソン・マシャード・クアルテート…。

インターナショナルの音楽家では、アート・ファーマー、デイブ・ブルーベック、ジョン・コルトレーン、ソニー・ロリンズ、マイルス・デイヴィス、チック・コリア、ジョージ・ベンソン、ルーサー・ヴァンドロス、スティーヴィ・ワンダー、ブラザーズ・ジョンソン、マドリブ、プレフューズ73、フライング・ロータスなどの名が。

ブラジルのDJでは、マーキー、ナッツ、エリッキ・ジェイ、RM(エヒエミ)、ハシオナイスMC’sのKL Jay(カーエリ・ジェイ)、グランマスター・ネイの名を挙げてくれた。

インターナショナルのDJでは、ジェイロック、キューバート、クレイズ、ジャジージェフ、Muro、Krush、Kentaro、ケニー・”ドープ”・ゴンザレス、ロラン・ガルニエ、ジェフ・ミルズ、デリック・メイ、En4cersなどを挙げた。

「今回はブラジリアン・セットでプレイする機会を初めて頂いて、心より感謝している。決してお世辞でなく、日本の文化をとてもリスペクトしているし、また日本人のブラジル音楽に対するパッションはよく知ってる。それがまた私をエキサイトさせるんだ」

ディー・バイゾールは、インタビューを、今回の招聘を手掛けたDJ Osumi(Living Room)への謝辞で締めくくった。

「Arigato! みんなで一緒に喜びを分かち合おう!!」(次ページへつづく)。

(文/江利川侑介)
D.Vyzor(ディー・バイゾール)来日DJ:1月17日(土) 20:00~翌2:00、「渋谷Bar Music」(http://barmusic-coffee.blogspot.jp/)、1月18日(日)18:00~23:00「渋谷・虎の子食堂」(toranoko-shokudo.com/)

■関連記事
ブラジルの国民的人気歌手チン・マイアの伝記映画の再編集版、テレビで放送。未公開映像も追加
70年代から活躍するシンガー・ソングライター、イウドンが新作を発表
2014年、ブラジルで最も人気のあった赤ちゃんの名前は!?  ~サンパウロ編
ブラジルの2014年CM出演ランキング、ネイマールは2位に
2015年、セレソン・ブラジレイラの命運、鍵を握るのは「ネイマールの攻撃パートナー」!?

1 2 3 4
このエントリーをはてなブックマークに追加