ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

サンパウロ市の路上カルナヴァウ2015、行進スケジュール

<2月8日(日)>

アカデミコス・ド・バイショ・アウグスタ

「アカデミコス・ド・バイショ・アウグスタ Acadêmicos do Baixo Augusta」
ウィウソン・シモニーニャが率いるブロコ。ブロコの女王には女優のアレサンドラ・ネグリーニ、歌ではトゥリッパ・フイースが参加。
コンソラサォン地区アウグスタ通り765番
14時~20時

「バンダ・ド・フシコ Banda do Fuxico」
2000年から活動しているLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)のブロコ。場所/ラルゴ・ド・アロウシェ、88~96番、時間/集合10時、行進は18時~23時。

「バンダ・グロニス Banda Grone’s」
19年目を迎えるグレミオ・クゥトゥラウ・イ・エスポルチーヴォ・グロニスのブロコ。場所/トレメンベ地区、エドゥアルド・ヴィセンチ・ナッセール通り354番。時間/集合14時、行進は16時~20時。

「ナォン・セルヴィ・メストリ Não Serve Mestre」
音楽に関する仕事をする友人たちで結成したブロコ。
スマレージーニョ地区、ホデージア通り484番とフラジッキ・コウチーニョ通りの交差点
12時~

「ブロコ・ド・ペケーノ・ブルゲ-ス Bloco do Pequeno Burguês」
北部にあるサンパウロ・カトリック大学の仲間によって結成されたブロコ。場所/サンターナ地区ヴォルンタリオス・ダ・パトリア通りとペドロ・ドウ通りの交差点。時間/12時~20時。

「キゾンバ Quizomba」
洋楽やMPBの名曲を演奏するリオのブロコ。今年、サンパウロに登場。
スマレー地区パウロ6世大通り~スマレー大通り
14時

「コンフィーラ・ド・パスマード Confraria do Pasmado」
ヴィラマダレーナ地区ホデージア通りを拠点とする伝統的なブロコ。今年は地元を出てピニェイロス地区を行進する。
(行進ルートは市役所の承認待ち)パードリ・ジ・カルヴァーリョ通り~ラルゴ・ダ・バタタ方向予定
13時

~フォーリア・ナ・ルース Pholia na Luz~
ルース駅とルース公園

14時「ブロコ・コンセーリョ・ド・サンバ Bloco Conselho do Samba」
14時30分 「コムニダージ・ボリヴィアーナ Comunidade Boliviana」
15時15分 「コムニダージ・パラグアイーア Comunidade Paraguaia」
15時45分 「ブロコ・ウニアォン・ドス・バイホス Bloco União dos Bairros」
16時30分 「ブロコ・バテリア・マコッサ Bloco Bateria Makossa」
17時15分 「エスコーラ・ジ・サンバ・アカデミコス・ド・パルキ・ブリストウ Escola de Samba Acadêmicos do Parque Bristol」
18時15分 「ブロコ・ウニードス・ダ・メリョール・イダージ Bloco Unidos da Melhor Idade」(~19h15)

「コルダォン・サンバ・ド・コンゴ Cordão Samba do Congo」
モーホグランジ地区にオマージュを捧げた新設ブロコ。コンゴの作曲家によるマルシーニャや古いサンバを演奏。場所/ハウリーノ・ガウジーノ・ダ・シウヴァ通りの出口、300番より数字の大きい番地、時間/15時。

「フェスチヴァウ・CCBB(ブラジル銀行文化センター)・ジ・カルナヴァウ
Festival CCBB de Carnaval」
サンパウロ郊外サンルイス・ド・パライチンガのカルナヴァウが今年、市内に登場。カラフルなサラサでできた衣装や人形と共に行進してマルシーニャを演奏する。場所/旧市街区(セントロ)アウヴァリス・ペンテアード通り112番、ブラジル銀行文化センター。

12時「ブロコ・バルボーザ Bloco Barbosa」
14時「バンダス・エストランベリャードス、ガウヴァォン・フラジ。スペシャルゲスト、スザーナ・サリス Bandas Estrambelhados e Galvão Frade. Participação especial: Suzana Salles」

<2月10日(火)>

「ウメス・カーラス・ピンターダス Umes Caras Pintadas」
サンパウロ市中等教育学生連盟(UMES)のオフィシャルブロコ。
ドン・オリオニ広場~5月13日通り
16時集合、17時より行進

<2月11日(水)>

「バンダ・ド・カンジーニョ Banda do Candinho」
混血女性の行進で有名な、旧市街区(セントロ)の伝統的なブロコ。場所/ベラヴィスタ地区、サントアントニオ通り、3月13日通り。時間/集合18時、行進は21時から。

<2月13日(金)>

「バンダ・ド・トレン・エレトリコ Banda do Trem Elétrico」
地下鉄職員たちによって1980年代に結成されたブロコ。場所/コンソラサォン駅、アウグスタ通りとルイス・コエーリョ通りの交差する辺り、時間/集合19時、行進は21時~。

次ページへつづく。

(文/麻生雅人、写真/Reprodução/Facebook/Acadêmicos do Baixo Augusta)

■関連記事
今週末、リオデジャネイロでプレ・カーニバル開催
日系人モデルの井上ナターリアゆかりさん、「プレイボーイ」誌グラビアで小泉元首相と共演!?
2015年カーニバルのミューズ、グローベレーザはサンパウロ出身のエリカ・モウラさん
サンパウロ市、2015年は路上のカルナヴァウが白熱!? 登録ブロッコ数、2014年より100団体増
カーニバルに響く、“その後の仁義なき戦い”にも屈しないアフロヘギのソウル

1 2 3 4 5
このエントリーをはてなブックマークに追加