ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

リオのパーカッション軍団モノブロコ、9月に精鋭13名で来日

モノブロコ

モノブロコ、ジャパンツアー2015のスケジュールは下記。

9月5日(土)、公演/東京・リキッドルーム恵比寿。開場17:00、開演18:00。前売り6500円、当日7500円、学生割引3500円(HPからの事前予約が必要)。

9月6日(日)、公演/福島・いわき芸術文化交流館アリオス(中劇場)。開場16:30、開演17:00。全席指定3500円、学生・車いす席 1500円。予約・問い合わせはアリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800まで。https://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=01572

9月8日(火)、公演/宮城・えずこホール仙南芸術文化センター 大ホール(宮城県柴田郡大河原町字小島1-1)。開場18:30、開演19:00開演。飲食あり(カフェ・ミルトン18:00オープン)。全席指定,
前売り一般 3000円(当日3500円)、U24前売り 1500円(当日2000円)。予約、問い合わせはえずこホール 0224-52-3004まで。http://www.ezuko.com/mirukiku/event2015/2015_09_08.html

9月13日(日)、公演/「フェスタ・ド・ブラジル」の池袋ブラジルストリートカーニバル(サンシャイン60通り)に参加。サンシャイン60通りが、カルナヴァウ時期のリオの大通りのように熱狂の渦と化しそうだ。

総合問い合わせはトゥピニキーン・エンターテイメント(03-5637-5469、平日10:00-19:00)まで。公式HPはhttp://www.monobloco.jp/。

(文/麻生雅人、写真/トゥピニキーン・エンターテイメント)

■関連記事
リオの打楽器集団モノブロコが、池袋ブラジル・ストリート・カーニバル参加者オーディションを開催
“サウダーヂ”ってこんな気持!? ブラジルを“感じる”ことができる本「アマンダのブラジルが近くなる本」を10名にプレゼント!
オスカー・ニーマイヤー設計のニテロイ現代美術館は本当に空飛ぶ円盤だった!?
ジョイス・モレーノ、今年も来日。初来日から30年!
ガストロノミア専門誌「プラゼーリス・ダ・メーザ」2015年最優秀スイーツ賞を日本人パティシエ、伊澤彩子さんのプリンが受賞

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加