ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラフェス2019開幕。「C1グランプリ」もスタート

「ブラジルフェスティバル2019」開会式(撮影/麻生雅人)

いよいよ開幕しました「ブラジルフェスティバル2019」。ムケッカ、できてます。シュハスコ、リングイッサ、焼けてます。

そして今年も、カシャッサのカクテル・コンテスト「C1グランプリ」開催しています。

投票は簡単。カシャッサを使ったカクテル(カイピリーニャ、バチーダなど)を購入した方は、空いた容器を在日ブラジル商工会議所(CCBJ)本部テントまでお持ちください。

買ったお店の名前、カクテル名を伝えれば、カシャッサ(ベーリョバヘイロ、セレッタ、ボアジーニャのいずれか)が当たる抽選券をお渡ししています。

抽選結果は20日(土)、21日(日)夜、CCBJのFB(https://www.facebook.com/CCBJ.JP/)に掲載いたします。当選されたかたは、抽選券の写メをメッセージでお送りください。当選者には郵送で商品をお送りいたします。

対象カクテルは下記の各店で販売しています。

ブラジルフェスティバル会場MAP(画像提供/在日ブラジル商工会議所)

※メインステージを背にして時計の逆回り、コの字型の西側テント

A12-15●在日ブラジル商工会議所(CCBJ)「カイピリーニャ」

在日ブラジル商工会議所(CCBJ)「カイピリーニャ」 (撮影/麻生雅人)
在日ブラジル商工会議所(CCBJ)「カイピリーニャ」 (撮影/麻生雅人)

※メインステージを背にして時計の逆回り、コの字型の北側、左から

A2●ボンペックスジャパン「カイピリーニャ」、「ココナッツカクテル(バチーダ)」 ※目印は「アサイースムージー」ののぼり

ボンペックスジャパン「カイピリーニャ」、「ココナッツカクテル(バチーダ)」
(撮影/麻生雅人)
ボンペックスジャパン「カイピリーニャ」、「ココナッツカクテル(バチーダ)」
(撮影/麻生雅人)

A3●ベーリョバヘイロ(株式会社イマイ)「カイピリーニャ」、「サンバ(カシャッサのコーク割り)」

ベーリョバヘイロ「カイピリーニャ」、「サンバ(カシャッサのコーク割り)」 (撮影/麻生雅人)
ベーリョバヘイロ「カイピリーニャ」、「サンバ(カシャッサのコーク割り)」 (撮影/麻生雅人)

A4●バー・ジュレップ「カイピリーニャ51」、「カイピリーニャ セレッタ」、「カイピリーニャ ベーリョバヘイロ」、「カイピリーニャ ピッチャー」

バー・ジュレップ「カイピリーニャ51」、「カイピリーニャ セレッタ」、「カイピリーニャ ベーリョバヘイロ」、「カイピリーニャ ピッチャー」 (撮影/麻生雅人)

A6●Caipirinha Bar(なちゅらフーズ)「濃厚ライム カイピリーニャ」、「完熟いちご カイピリーニャ」、「熟成マンゴー カイピリーニャ」、「アサイー&ベリー カイピリーニャ」

「濃厚ライム カイピリーニャ」、「完熟いちご カイピリーニャ」、「熟成マンゴー カイピリーニャ」、「アサイー&ベリー カイピリーニャ」 (撮影/麻生雅人)
「濃厚ライム カイピリーニャ」、「完熟いちご カイピリーニャ」、「熟成マンゴー カイピリーニャ」、「アサイー&ベリー カイピリーニャ」 (撮影/麻生雅人)

A7●イーリャブランカ「カイピリーニャ」、「フローズンカイピリーニャ」、「バチーダ・ヂ・ココ」、「フローズン・バチーダ・ヂ・ココ」、「バチーダ・ヂ・マラクジャ」、「フローズン・バチーダ・ヂ・マラクジャ」

イーリャブランカ「カイピリーニャ」、「フローズンカイピリーニャ」、「バチーダ・ヂ・ココ」、「フローズン・バチーダ・ヂ・ココ」、「バチーダ・ヂ・マラクジャ」、「フローズン・バチーダ・ヂ・マラクジャ」(撮影/麻生雅人)

※メインステージを背にして時計の逆回り、コの字型の東側、左から

A16●バルバッコア「カイピリーニャ」

「バルバッコア」カイピリーニャ(撮影/麻生雅人)
「バルバッコア」カイピリーニャ(撮影/麻生雅人)

A9●REI DA CAIPIRINHA「カイピリーニャ」

REI DA CAIPIRINHA「カイピリーニャ」 (撮影/麻生雅人)

A9●ブラリオ「カイピリーニャ」

ブラリオ「カイピリーニャ」(撮影/麻生雅人)
ブラリオ「カイピリーニャ」(撮影/麻生雅人)

そしてもちろん、ブラフェスではお酒だけでなく、アサイーなどアマゾンフルーツ、ブラジルのウォッカなどもあります。肉も焼けてます!

ガウーショ・シュハスコも復活しています(撮影/麻生雅人)

(文/麻生雅人)

■関連記事
今年も開催、ブラジル・フェスティバル「C1グランプリ(カシャッサ・カクテル・グランプリ)2019」
ブラジルフェスティバル2019の来日ゲストはヘナート・ブラス、アンドレア・アモリン、3団体のハイーニャ・ヂ・バテリア
海外移住資料館で「コーヒーが結んだ日系人と日本」展を開催
82歳の鬼才トン・ゼー、奇跡の初来日!
ヘナート・ブラスの来日ツアー、いよいよ7月からスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加