ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル発、人気ランジェリーブランド「HOPE」がファミリーセールを開催

「HOPE」ランジェリーのショールーム(写真提供/ラ・フォンテーヌ )

多くのブラジル人女性は、オシャレをして出かけた日にパートナーの男性にほめられると嬉しく思います。そしてオシャレはもちろん、美しいボディーに対する執念が強いと言われています。特に重要な美アイテムである下着は、すぐに新調します。

そんなブラジル人女性を満足させるためブラジルランジェリーには、第一に身体を美しく見せるためのシルエットやセクシーさ、その次にかっこよさや快適さが求められます。

一方、日本でもランジェリーのデザインは重要ですが、ショップの売り場を広く占めるタイプはセクシーさより可愛らしさ、そして何より品質や機能性にこだわっています。

では、身体を美しく見せてくれて、同時に品質と機能性も高いランジェリーがあったらいいのに…。美に貪欲な女性なら、そう思ってしまうのも仕方ありませんよね!?

実はあるんです、そんなランジェリー。ブラジルでは誰もが知る高級下着ブランド「HOPE」は、そのどちらにもこだわりぬいたブランドです。

素材にはブナの木由来のナチュラル素材を使い。縫製には日本製の産業用ミシンを導入しているだけでなく技術指導も受けて、日本のきめ細かな縫製技術を取り入れています。

美を追求したシルエット、豊かな自然が与えてくれるナチュラル素材、繊細なところにまでこだわる縫製技術という、いうなれば“ブラジル基準”と“日本基準”を兼ね備えた「HOPE」のランジェリーは、今や18か国に輸出され、世界中の女性を虜にしつつあります。

日本では2019年に西武渋谷店にPOP-UP SHOPをオープンしているほか、2020年の春には愛知県に複数の新店舗がオープンする予定です。

そんな「HOPE」の人気アイテムが最大30%オフになるファミリーセールが、2月10日(月)から2月13日(水)まで、輸入元である株式会社ラ・フォンテーヌのSHOW ROOM(渋谷区神宮前3-38-11 原宿ロイヤルビル8E)で開催されます。来場希望の方は電話(03-6434-5486)かe-MAIL(hashimoto@lafontaine.co.jp)で連絡を。サイズやカラーに限りがあるためお早めに。

(文/デニス・ケイ・キムラ)

■関連記事
NHK「逆転人生」が「ティー・エス学園」創設者の日系二世、斎藤俊男さんをフィーチュア
本田圭佑のボタフォーゴ入り、サポーターが熱烈に援護
レニー・クラヴィッツ、植民地時代から続くリオの農場を購入
サトウキビ繊維を使ったエコストローが発売に。タピオカやカイピリーニャにいかが?
【まんが】「ブラジルあるある」vol.1 ブラジルのファストフード店でチョコソフトは、いつも売り切れている!?

このエントリーをはてなブックマークに追加