ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ジョアン・カヴァウカンチが7月に来日、ブルーノート東京で小野リサと共演

ジョアン・カヴァウカンチ(写真/divulgação)

ラパのサンバグループ、カズアリーナで2001年から2017年まで活躍、その後はソロや、やはりラパを拠点とするセグンダ・ラパで活動するリオのシンガー・ソングライター、ジョアン・カヴァウカンチが2020年7月に来日して、ブルーノート東京とブルーノート名古屋で行われる小野リサのライヴにゲスト出演する。

出演は小野リサ(ヴォーカル、ギター)、ジョアン・カヴァウカンチ(ヴォーカル、パーカッション)、林正樹(ピアノ)、西嶋徹(ベース)、ダニエウ・バエデール(ドラムス)、グスターヴォ・アナクレート(サックス、フルート)。

「小野リサ invites ジョアン・カヴァルカンチ “Brazilian Festa”」
●ブルーノート東京 
ミュージックチャージ 8800円
<公演日程>
7月11日(土)~ 7月12日(日)
1st Open 4:00pm Start 5:00pm / 2nd Open 7:00pm Start 8:00pm
7月13日(月)~ 7月14日(火)
1st Open 5:30pm Start 6:30pm / 2nd Open 8:15pm Start 9:00pm
<予約開始日>
Jam Session会員は電話予約・Web予約とも3月9日(月)~
一般Web先行 3月16日(月)
一般電話 3月19日(水)
詳細は ブルーノート東京HP を参照


●名古屋ブルーノート
<公演日程>
7月16日(木)
1st Open 5:00pm Start 6:00pm / 2nd Open 8:00pm Start 8:45pm
<予約開始日> メンバーズ 3月31日(火)11:00~、一般予約 4月7日(火)11:00~
https://www.nagoya-bluenote.com/schedule/202007.html#0716

(文/麻生雅人)

■関連記事
レニー・クラヴィッツ、植民地時代から続くリオの農場で新たな人生
「STOP感染症2020戦略会議」が「新型コロナウイルス感染症対策にかかる緊急提言」を発表
ブラジルでのデング熱の症例報告、約6万件に
本田圭佑選手のボタフォゴお披露目会、リオで開催
2020年の「リオのカーニバル」いよいよ開幕。市内各地では「路上のカーニバル」盛り上がる

このエントリーをはてなブックマークに追加