ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの新型コロナウイルス感染者数、各州のデータ(4月8日)

写真は4月7日(火)、リオデジャネイロ市。「テイクアウトのみ対応します」と張り紙が出されている定食屋(写真/Tânia Rêgo/Agência Brasil)

ブラジル保健省が新型コロナウイルス パネルデータを通じて発表(4月8日(水)17時30分)した、同国で確認された新型コロナウイルス感染症の症例総数は前日が13,717人だったのに対し、15,927人になった。

感染者はサンパウロ州で1,026名、リオデジャネイロ州で250名、セアラー州で240名、アマゾナス州で168名増加している。

死者は800名になった。

リオデジャネイロ市では4月6日(月)、市が営業を許可されている商店やサービス業についても、薬局やガソリンスタンド、ベーカリー、ニューススタンドなど一部の例外をのぞき、4月7日(火)以降、営業開始時間は午前9時以降に限るという法令(47.336号)を発布して早朝営業を禁じた。早朝の青空市も規制の対象となる。

ブラジル保健省が4月8日に発表した州別の感染者の数は以下。

<北部>

アマゾナス州(AM) 804名
アクリ州(AC) 54名
パラー州(PA) 167名
ホライーマ州(RR) 49名
トカンチンス州(TO) 23名
ホンドニア州(RO) 18名
アマパー州(AP) 107名

<北東部>

セアラー州(CE) 1291名
バイーア州(BA) 497名
ペルナンブッコ州(PE) 401名
リオグランジドノルチ州(RN) 261名
アラゴアス州(AL) 37名
セルジッピ州(SE) 36名
マラニョン州(MA) 230名
パライーバ州(PB) 41名
ピアウイー州(PI) 31名

<中西部>

連邦直轄区(DF) 509名
ゴイアス州(GO) 158名
マットグロッソドスウ州(MS) 85名
マットグロッソ州(MT) 90名

<南東部>

サンパウロ州(SP) 6,708名
リオデジャネイロ州(RJ) 1,938名
ミナスジェライス州(MG) 614名
エスピリットサント州(ES) 227名

<南部>

リオグランジドスウ州(RS) 555名
サンタカタリーナ州(SC) 457名
パラナー州(PR) 539名

(文/麻生雅人)

■関連記事
【ブラジル】サンパウロ州、州内の商業活動制限、4月22日まで延長を決定
墓地が市民に外出自粛要請メッセージ。 「家に居て! あなたにはここに来て欲しくありません」
ブラジルの教会で、新型コロナウイルス感染対策で「“ドライブスルー”告解」や「“無教徒”ミサ」行われる
【ブラジル】新型コロナウイルス感染症を軽視するボウソナロ大統領への抗議続く
マラカナンも想定。ブラジルで、新型コロナウイルス感染症の病床不足対策で競技場や見本市会場を野外病院に

このエントリーをはてなブックマークに追加