ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

リオ市、露店やヘアサロンが営業を再開

写真は6月29日、路上の商店やヘアサロンが営業再開したリオデジャネイロ市(写真/Tomaz Silva/Agência Brasil)

リオデジャネイロ市では6月27日(土)から、ヘアサロン・美容院や路面店が、従業員のマスク着用やアルコールジェルの設置、ソーシャルディスタンスの遵守などの条件付きで営業再開されたと現地メディア「G1」などが伝えている。

ショッピングモール内の美容院は、一足先に6月22日から営業が再開されている。

営業が可能となるヘアサロン・美容院の営業は予約制のみで、食べ物や飲み物の提供は禁止されている。近年ブラジルでは、髭のブームもあり男性向けのサロン形式のバーバーショップが流行しており、店内にビリヤードやクラフトビールのバーなどが併設されているケースもあったが、こうしたバーバーショップの営業形態は、まだ認められない型となっている。

また、営業で利用できるのは店のキャパシティの3分の1と限定されている。

路上営業の店舗の営業再開も許可された。露店に関する営業再開の条件は、営業時間は11時から17時で、店のキャパシティの50%での営業となっているという。

また、リオ市では7月2日(木)から商業活動の再開状況がフェーズ3となる予定で、同様に一定の条件を満たすことで、バー、レストラン、スポーツジムの営業再開が認められるという。

バーやレストランも、営業が可能となるのは店のキャパシティの50%。店内で着席しての飲食が可能となるが、オープンスペースを優先的に利用することが求められているという。営業時間は夜23時までで、音楽のライヴ演奏は認められていない。

スポーツジムは、営業が可能となるのはキャパシティの3分の1で、利用客同志は6メートル以上の距離をとることが指定されているという。

「アジェンシア・ブラジル」は、27日(土)に市の衛生監督局は78の事業所を調査したところ、違反があったとして58の事業所に対して罰金の支払いを命じたと伝えている。

違反のうち、4件が従業員のマスク不着用、10件が入り口での密集、11件が清掃と消毒用品の不足、24件が保健衛生ライセンスの不所持だったという。

リオ市の旧市街区にある、露店が集まるサアラ商店街ではこの日、約半分の店が営業を再開、この週末で約800店舗が店を開ける見込みだという。

商店街のエドゥアルド・ブルンベルギ代表は「店を閉めている間、私たちは借金が積み重なる生活でした。それでも給与、家賃、税金を支払わなければなりません。これいじょう待つことはできません。従業員には給与の70%をかっとすることで雇用契約を解除することは避けられましたが、収益がなければ、30%すら支払うこともできません」と語った。

またエドゥアルド代表は、雇用を維持するためにも緊急の臨時融資が必要だと訴えた。

「長くても90日以内に融資がうけられなければ、失業率は高くなるでしょう」(エドゥアルド・ブルンベルギ代表)

リオデジャネイロ州は、サンパウロ州に次いで国内で2番目に新型コロナウイルスの感染者が多い。ブラジル保健省によると6月29日(月)の時点で同州の感染者数は11万1,883人、死亡者は9,848人となっている。

ブラジル保健省が6月29日(月)の19時00分に発表したデータによると、ブラジル全国の新型コロナウイルス感染者は136万8,195人、死者は58,314人となった。

同国の1日当たりの新規の感染者数は7日ぶりに3万人を下回った。

ブラジル保健省による6月29日(日)の発表は以下。

退院 757,462
入院 552,419

<感染者>

感染者 1,368,195 
新規の感染者 24,052
発生率 651.1

<死亡者>

感染による死者 58,314
新規の死者  692
致死率 4.3%
死亡率 27.7

<地域別(感染者/死者/人口10万人当たりの発生率/人口10万人当たりの死亡率)>

全国 (6月28日)   1,344,143 / 57,622 / 639.6 / 27.4
(6月29日)   1,368,195 / 58,314 / 651.1 / 27.7

南東部 (6月28日)  469,459 / 26,624 /  531.2 / 30.1
(6月29日)  475,989 / 26,807 /  538.6 / 30.3

北東部 (6月28日)  459,708  / 18,566 /  805.5 / 32.5
(6月29日)  469,602  / 18,923 /  822.8 / 33.2  

北部  (6月28日) 255,524 / 9,344 / 1386.4 / 50.7
(6月29日) 257,723 / 9,412 / 1398.3 / 51.1

中西部 (6月28日)  89,103 /  1,618 /  546.7 /  9.9
(6月29日)  92,840 /  1,653 /  569.7 /  10.1

南部 (6月28日)  70,349 /  1,470 /  234.7 / 4.9
(6月29日)  72,041 /  1,519 /  240.3 / 5.1

(文/麻生雅人)

■関連記事
ブラジル、サンパウロ市では116万人が新型コロナウイルスの抗体を保持
ブラジルで新型コロナウイルスの新たな感染者5万4,771人を記録
ブラジル 新型コロナウイルス感染症の死者数で世界2番目に。英国を抜く
ブラジル、新型コロナウイルスの感染者数、ロシアを抜いて世界2位に
ブラジルの有志グループが、新型コロナウイルス感染症への政府の無責任な対策に抗議

このエントリーをはてなブックマークに追加