ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

夏の夜のブラジル縁日+未CD化のボサノヴァを聴く会

ラテン文化サロン「Café y Libros」(東京・品川区)では8月24日(金)、権利の都合など諸事情で未だCD化されていないボサノヴァをレコードで聴き、歌詞の内容や作品の背景などを紹介するイベント「おいしいブラジル音楽」を開催する。

会場では、黄金の草(カッピンドウラード)のビオジュエリー、ブラジル各地のご当地古着Tシャツ(一点モノ)、ミナスジェライス州の民芸品、オーガニックのマンジョッカ芋のデンプンでつくるタピオカ、アマゾン産カカオから作ったチョコレート、ブラジル産クラフトジン、ブラジル各地のクラフトカシャッサ各種、ブラジル産ジュース各種(マラクジャ、カジューなど)を販売するミニショップが並ぶ“ブラジル縁日”も開催する。


続きを読む

リオ発の水着ブランド「デ・シェレス」2018年モデルのテーマは“カリオカ”

ブラジル、リオデジャネイロ発のランジェリー・ブランド「デ・シェレス(DE CHELLES)」が展開する水着コレクション「アクア」ラインの新作が日本に上陸しました。

<Mar meu lar マール・メウ・ラール>(「私の家は、海」といったニュアンス)と名づけられた2018年のサマーモデルは、ビーチライフを最大限に楽しむ カリオカ(リオっ子)のライフスタイルをイメージ。


続きを読む

「第13回ブラジルフェスティバル」閉幕

7月14日(土)に開幕して2日間にわたって行われた「第13回ブラジルフェスティバル」(主催/在日ブラジル商工会議所)が15日(日)に閉幕した。

物販エリアでは、カラフルなブラジルのドレスや水着、民芸品、ブラジルが誇るランジェリーブランド「HOPE」、ビーチサンダル、有名サッカーチームの公式応援グッズなどの直輸入品が販売された。


続きを読む

今週末限定、渋谷「SORTE」でブラジルのビーチウェア サンプルセール開催

渋谷に2017年6月にオープンした、ブラジルの衣服や雑貨を扱うSORTE Brazil concept store(ソルテブラジル・コンセプトストア)にて、6月30日(土)と7月1日(日)の2日間限定で、ビーチアイテムのサンプルセールを実施する。


続きを読む

モレナローザの2018年新モデル、マルイ4店で発売。アサイー柄も登場

マルイ全国4店舗の水着コーナーでブラジルの水着ブランド「Morena Rosa(モレナローザ)」2018年モデルの販売を開始した。

2018年モデルでは、日本でもすっかりおなじみになったアサイーなど”アマフル”柄やボタニカル柄など、豊かな自然が題材としたブラジルらしいプリント柄の水着も並ぶ。


続きを読む